1. 2020/12/02 22:52:28

    楽しみにしておりました。梱包も問題ありませんでした。配達も早く届きました。

    いっきに学び直す日本史 実用編/安藤達朗/佐藤優/解説山岸良二


  1. 2020/12/01 22:11:43

    マンガでわかる日本経済入門、マンガは全体の約半分ですが、今までの間違った考え方が良く分かりました。税金が日本円の価値を担保している事が分かれば、MMTがトンデモ理論でない事がわかるでしょう。

    マンガでわかる日本経済入門/中野剛志/山田一喜


  1. 2020/12/01 12:51:26

    デジタル社会の中、「陰」の部分を書いている本です。データを無料で提供し、それで大きな事業を行うGAFAは、やはりそのあり様を考える必要がありますね。最近、この種の本が増えていると思います。

    邪悪に堕ちたGAFA ビッグテックは素晴らしい理念と私たちを裏切った/ラナ・フォルーハー/長谷川圭


  1. 2020/12/01 12:49:07

    最近絶好調のニトリの本です。基本を大事にする姿は感銘を受けます。家具業界のユニクロのイメージありますが、成長する会社にはそれなりの基本がありますね。良く理解出来ました。

    ニトリの働き方/似鳥昭雄


  1. 2020/11/30 15:35:12

    スクラム、システム開発のプロジェクト管理のツールというか考え方です。 ただ、私はエンジニアやプログラマではありません。 IT関連のマネジメント手法を一般のマネジメントにも利用できないかと思い購入しました。 考え方としては面白いものが多かったです。

    スクラム 仕事が4倍速くなる“世界標準”のチーム戦術/ジェフ・サザーランド/石垣賀子


  1. 2020/11/30 12:25:06

    とても興味深い内容でした。コロナ後の世界はどうなるのか考えさせられます。世界は大きく変わっていきます。それに気付くかどうかは、とても重要だと思います。個人で出来る対策を考えます。

    グレート・リセット ダボス会議で語られるアフターコロナの世界/クラウス・シュワブ/ティエリ・マルレ/藤田正美


  1. 2020/11/30 05:20:52

    嫌われる勇気とはまた違ったタイプの教え子が良い感じで、楽しみながらアドラー心理学を学ぶことが出来ました。 個人的にはこちらの方が働く人の目線で読むことができるので好みです。私にとっての「もしドラ」。読み返して学びを深めたいです。

    もしアドラーが上司だったら/小倉広


  1. 2020/11/30 01:37:35

    クーポンでお得に購入できました。難しい内容も多く感じるので、ゆっくりと理解しながら読む必要があると感じました。

    フードテック革命 世界700兆円の新産業「食」の進化と再定義/田中宏隆/岡田亜希子/瀬川明秀


  1. 2020/11/29 23:51:48

    岩波新書から出版されている、渋沢栄一氏に関する本です。渋沢栄一についてより深く知りたいと言う人にとっては、お勧めの本ではないでしょうか。他の本と比較して読みたいものです。

    渋沢栄一/島田昌和