1. 2019/08/22 17:37:47

    アディクション治療が難しいと言われている中、アディクション患者は何処が受け皿となれるのか、患者、援助者が無理なく、かつ楽しく治療を継続していけるヒントが沢山書かれた著者だと思います。プログラムの立ち上げからプロレスがとても分かりやすく説明されていました。とても参考になりました。アディクション治療に携わる者として一読の価値ありです。

    僕らのアディクション治療法 楽しく軌道に乗ったお勧めの方法 / 常岡俊昭


  1. 2020/09/25 21:03:35

    いつも手元に置いてパラパラと眺めたい。ポケットに入れて持ち歩く用途は想定していないので、こちらのサイズの方が自分には合っています。

    精神診療プラチナマニュアル Grande 松崎朝樹/著


  1. 2019/03/10 12:24:15

    とても解かりやすくポイントを絞って書かれてあり大変参考になりました。商品内容にとても満足しています。有り難うございました。

    こころの治療薬ハンドブック/井上猛/桑原斉/酒井隆


  1. 2019/02/20 16:21:07

    統合失調症のイメージを変える画期的な本だと思います。

    統合失調症と暮らす/中井久夫


  1. 2019/02/05 21:00:35

    アメリカの超一流の精神科医の本を日本語で読めるのは、有難いです。ポストモダニズムの思想が法律や学問、そして医療にまで深く影響していることが、分かりやすく書かれています。私はこれを読んでずいぶん視野が広がったと思います。

    新品本/「うつ」について 現代の世界における薬物,診断,そして絶望 ナシア・ガミー/著 菅原英世/訳


  1. 2020/11/26 21:46:22

    精神疾患についてよくまとまっていると思います。 薬剤がわからなくなったときにちょちょっと調べるのにとても便利で、非専門医としても精神疾患をみる際に重宝すると思います。

    精神診療プラチナマニュアル/松崎朝樹


  1. 2015/12/20 14:20:50

    DSM5への言及はいくらかは付加されているが、内容的には第4版とほとんんど変わりはない。 それでも臨床に即した類書は見当たらないため、本書に頼る場面は多い。 2色刷りになり見やすくなったが、ビニールバックからペーパーバックになった。

    精神科処方ノート/上島国利


  1. 2020/09/06 15:16:34

    心療内科の処方について調べたいときに利用しています。見開きで、分かりやすく、エピソードも参考になります。

    こころの治療薬ハンドブック / 井上猛 / 桑原斉 / 酒井隆