1. 2020/08/31 14:35:19

    わかりやすく頭に入りました。コード進行というと難しい感じですが、誰と誰が仲良しとかで、覚えやすいです。

    和音記号の擬人化でもう丸暗記とはサヨナラ! キャラ和声 全音楽譜出版社


  1. 2020/07/02 03:17:17

    クラプトン好きの人にプレゼントしました。 とても喜んでもらえましたが、本の表面がカッターで切れた跡があり残念でした。 保管はあまり良くないのかな、、

    新品本/エリック・クラプトン全記録 クリス・ウェルチ/著 〔安齋奈津子/ほか訳〕


  1. 2020/05/12 01:14:43

    作詞や作曲のハウツー本はかなり昔からいろいろとありました。ただ最近は一般的なハウツーではなく特定の作家の個性を紐解く内容の書籍が増えて来たように思います。サウンドエンジニアリングに関してはかなり昔に吉野金次氏が出された本を除くとサウンド&レコーディングマガジンくらいしか参考書籍がありませんでしたが、本書や内沼映二氏の書籍が出版されると言うのは単なる昭和懐古趣味やとにかくいま記録に残しておかないと消えてしまうと言うような事情以上のものがあるのだろうなと思います。ネット動画から最初はボーカロイドをきっかけとして作詞作曲家が生まれ、次いで「歌ってみた」からシンガーが生まれ、そして実は彼らの作品を支えるようなマスタリングを極めんとする若い人が世の中に増えているのだと実感されます。勿論本書は、昭和歌謡曲のリアルタイマーの方々が読んでも楽しめるような裏話満載ではありますが、楽曲を制作して行く考え方を垣間見る事が出来ると言う意味ではクリエーターを目指す方々にとっても貴重な一冊であると言えるでしょう。

    音職人・行方洋一の仕事 伝説のエンジニアが語る日本ポップス録音史/行方洋一


  1. 2020/04/30 17:52:03

    この度は迅速丁寧な対応をありがとうございました。またの機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

    ギター・マガジン 2019年10月号 リットーミュージック