1. 2020/09/22 18:41:01

    面白くなると思うが、序盤の話の繋がりが見えてくるまで上巻の半分までかかるのは少し長すぎる。 (関係あるんだろうなという予想はあるが)ダラダラと話が進んだあと、やっと繋がりのカケラが見える感じ。

    犯罪者 上/太田愛


  1. 2018/01/21 15:54:19

    専門的な知識や用語が結構多くて難しかった印象ですが、ストーリは伝わってくるので面白かったです。 新品が欲しかったのですが、見つからなかったので泣く泣く中古を購入しましたが、たまたま(?)初刷なのはよかったのですが、中古なので帯はなく、この店特有の最後のページに値札シールがしっかり貼ってあるところが残念でした。 よって☆2個の評価です。

    ゴルディアスの結び目 ハルキ文庫/小松左京(著者)


  1. 2021/02/20 10:52:59

    まずタイプミスのような簡単な平仮名の間違いが多すぎて、興醒めします。陰惨な現場の描写は多いものの、最後の謎解き解説や犯行時の犯人の心理描写は少ないです。

    金田一耕助ファイル15 悪魔の寵児 電子書籍版 / 横溝正史


  1. 2018/12/11 15:00:57

    今までみたいに一気読みができない。文章のリズム感が悪く2〜3ページがやっと。

    孤道/内田康夫(著者)


  1. 2018/08/20 21:48:34

    戦争の香りの残る昭和を書かせたら天下一品ですね。

    砂の器 上下巻セット 松本清張 新潮文庫


  1. 2020/10/31 09:37:14

    ハードカバーでもっているんだけど、やっぱり文庫もほしくなって購入 とてもいい!!!! 図書館の海につながるかんじの 構成になっていて あ、このひとが こっちで あーーーー!つながるのね!!とワクワクします

    蒲公英草紙 常野物語 集英社文庫/恩田陸【著】


  1. 2020/10/11 14:50:20

    母親が義理の娘になぜそう仕向けたのかイマイチよく分からない。 このシリーズは最後で回収忘れなのか、説明不足なのか不明瞭な所を残して終わる感じです。

    人形式モナリザ/森博嗣


  1. 2020/05/18 18:26:52

    作者が好きなのでシリーズ複数巻をまとめて購入しました。 なじみの作風なので自粛中に読みあさります。

    偽証 オッドアイ 中公文庫/渡辺裕之(著者)


  1. 2013/09/20 17:16:04

    タイトルに惹かれて買ったけど、その割に失敗じゃなかったと思いたい。読み易いし、ぐいぐいいけて一晩で読めた。それにしてもこの作者、推理小説を何だと思っているのか、疑問は残る。謎を解明してラストに向かうくだりは確かにそれだが、日本が分断されるわ秘密警察は存在するわで、一体どんだけすごい未知の設定が出てくるのか。想像するに、タイトルのギミックを生かそうと思っているうちに、こんなに現実と離れてしまったのかな。まあでも、読んでる間は時間も忘れたし、それなりには面白かったからよしとしとこうか。

    【送料無料選択可】論理爆弾/有栖川有栖/著(単行本・ムック)


  1. 2019/01/03 13:00:42

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    闘神伝説(II) 集英社文庫/今野敏【著】


  1. 2020/11/01 07:58:50

    ただの真賀田四季の生い立ちみたいな話。 シリーズを読んでいないと何の話かまったく分からないと思う。後からこういった構想が思いついたのか、シリーズも話が前後するし時系列が理解しにくい。

    四季 春/森博嗣


  1. 2021/02/11 13:56:31

    まだ読んでません。これから読みますが、さて、いつになるやら・・・。読み始めるまでは時間がかかりますが、読み始めたらあっという間なんでしょう。

    凍結捜査 検証捜査シリーズ 集英社文庫/堂場瞬一(著者)