1. 2019/07/25 23:42:28

    ネットで電子書籍は読めるのですが、何か味気ない気がします、久しぶりに本を買って読みました。ページをめくる事で著者の気持ちが伝わってくるような気がします。三十三年も探し続けた青山透子さんの疑問の答えは、rapt-neo.com JAL123便墜落事故の真相。すべては「天皇派」と「教皇派」との戦いに原因がありました。ここにあるのではないでしょうか。

    日航123便墜落遺物は真相を語る / 青山透子


  1. 2018/04/20 18:03:11

    かつて古賀氏が支援していた民主党政権はまさに国難だった。デフレは全く放置の無策。埋蔵金て何?沖縄の基地移設問題での腹案て?アメリカとの関係をメチャクチャにし、挙句チャイナに擦り寄って良いようにやられる始末。 震災では福島第一の事故の時、ベントのタイミングで菅直人がヘリで上空に行きベント出来ず、結果陸に向かって風が吹いている時に爆発。放射性物質は風に乗って陸地に降り注ぎ、人を住めなくしてしまった。どれだけの人が故郷を追われ、労苦に苛まれてきたか。 安倍政権はどうだろう。デフレは脱却までもう少し。消費税を上げなければとっくに脱却していただろうが。求人倍率も上がり、失業率は下がり、賃金の上昇も見えてきている。 また重要国の首脳と良好な関係を構築し、それぞれのパイプ役にすらなっている。今までの政権とは違い、その辺りを上手く使ってしたたかな外交を行っている。韓国にも言うべき事を言えている。 今までのゴミ屑の様な政権からしたらよほど良いだろう。安倍批判を展開する人達は、どうすれば他にもっと良い政権が出来るのか絶対に言わない。安倍潰しに腐心するのである。それで国民が幸せになれるのか。

    THE独裁者 国難を呼ぶ男!安倍晋三/古賀茂明/望月衣塑子


  1. 2019/06/21 17:17:09

    購入場所がややこしくてパンを買いたかったのに本になってしまいました。全く読んでません。間違った方が悪いのでしょうが。要らない本を買ってしまいました。

    奇跡のパン 日本中で行列ができる「乃が美」を生んだ「超・逆転思考」 / 阪上雄司


  1. 2018/04/19 13:07:20

    かなり早く手に入りました。 本の中身は、好きな人向けですかね。

    前田日明が語るUWF全史 上/前田日明


  1. 2017/10/27 17:51:55

    注文後、早々に商品が到着しました。ありがとうございました。読んでいきたいと思います。

    死してなお踊れ 一遍上人伝/栗原康


  1. 2018/04/03 14:43:19

    よくある中国経済崩壊論ですが、割と客観的にまとまっている方だと思います。

    中国経済崩壊のシナリオ/フィスコ世界経済・金融シナリオ分析会議


  1. 2020/01/26 16:59:37

    災害時など緊急時に便利に使えると思います。また日常でも明るくて使いやすいので活用できます。

    樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇/NHKスペシャル取材班