1. 2016/11/06 10:42:43

    「グローバリズムが世界を滅ぼす」から。政府の財政を一家に例えれば、米ドルは屋外の仕事で得る給与です。日本円は、米ドル貯金額に合わせて家族間のみで使用する商品券のようなものです。家族間に莫大な借金があっても、他人が見ればこの家は貯蓄過多です。初めてタブー視されていた小泉・安倍政権について短文明確に総括しています。政権延命と特権階級創設するための構造改革でした。政策の失敗は、市場原理や民間人によるもので政府公務員の責任ではない。既得権益打破といって将来の特権階級者を絞る。戦前の公務員貴族を復活させたいのです。政府が公務員の面倒しか見なくなって以後、景気悪化、貧困者や予備軍の増大、大災害事故の連発、です。市場原理では、組織は否定され個人に全権委託します。個人間で出来ることは限られ、月日が経つほど国家や組織レベルが低下していくのものです。市場原理導入の究極は、公務員を除く国民の生活を弥生時代に戻すことです。これからは、大きな政府を目指すしかありません。その目的は、海洋資源開発と人口島の建設です。半永久的に目的を達成できない仕事で、他国に迷惑をかけず侵略もできません。これが日本国の未来形です。

    世界は邪悪に満ちている だが、日本は……。 直言・本音対談/日下公人/高山正之


  1. 2016/11/06 10:40:42

    「グローバリズムが世界を滅ぼす」から。政府の財政を一家に例えれば、米ドルは屋外の仕事で得る給与です。日本円は、米ドル貯金額に合わせて家族間のみで使用する商品券のようなものです。家族間に莫大な借金があっても、他人が見ればこの家は貯蓄過多です。初めてタブー視されていた小泉・安倍政権について短文明確に総括しています。政権延命と特権階級創設するための構造改革でした。政策の失敗は、市場原理や民間人によるもので政府公務員の責任ではない。既得権益打破といって将来の特権階級者を絞る。戦前の公務員貴族を復活させたいのです。政府が公務員の面倒しか見なくなって以後、景気悪化、貧困者や予備軍の増大、大災害事故の連発、です。市場原理では、組織は否定され個人に全権委託します。個人間で出来ることは限られ、月日が経つほど国家や組織レベルが低下していくのものです。市場原理導入の究極は、公務員を除く国民の生活を弥生時代に戻すことです。これからは、大きな政府を目指すしかありません。その目的は、海洋資源開発と人口島の建設です。半永久的に目的を達成できない仕事で、他国に迷惑をかけず侵略もできません。これが日本国の未来形です。

    「昭和の大戦」の真実 続/黄文雄


  1. 2019/03/11 18:27:39

    批評された方のこと、本当によく知られているのかわからないので参考程度に読んでいます。

    日本アホバカ勘違い列伝 / 北岡俊明


  1. 2015/07/08 19:43:34

    していました。やっと手元に届きました。ニッポンを知るには、満州からです。

    新品本/世界史のなかの満洲帝国と日本 宮脇淳子/著


  1. 2017/10/17 17:58:51

    先日惜しくも亡くなられた保守言論の大家渡部先生が日本史を先生独自の観点も交えて書かれています。

    日本の歴史 3/渡部昇一


  1. 2018/10/20 17:55:51

    今時の多くのバカ共に良い刺激になるのでは!こんな風に言ってもらえるのは、有難く思え!若者はモット沢山、色んな刺激を受けないと本当のバカのママで終わってしまうぞ!他にも沢山のバカがうようよしとるから、出来れば次々と暴露すべし。政治のばか、財務省のバカ、野党のバカ、与党のバカ、教育のバカ、役人のバカ、警察のバカ、産業界のバカ、若者のバカ、女のバカ、沢山の言いずらいバカ等々、はばからずに言ってもらいたい。世直しの最初の一歩になって貰いたい。

    新品本/日本アホバカ勘違い列伝 北岡俊明/著


  1. 2020/06/05 16:22:46

    なんでエラーになって送信できへんねん! おかしいやろ? あかんかったらもうええわ! 二度とアンケート送ってくんな‼️

    女性のための禁煙セラピー 読むだけで絶対やめられる/アレン・カー/阪本章子


  1. 2019/08/08 21:59:18

    という方ではなく、もっと積極的にアナウンスして欲しいと感じる内容

    馬渕睦夫が読み解く2019年世界の真実 いま世界の秩序が大変動する / 馬渕睦夫


  1. 2020/08/06 07:21:48

    読んでいて同感だと感じましたが,少々飽きるところがあり,一気に読んでしまうということはありませんでした。

    中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実 / 宮脇淳子


  1. 2017/06/29 21:12:39

    本当最近メデイアの酷さが目に余りますね。公平中立!という建前をなくして、日本もアメリカのように主義主張、支持政党を明らかにすべきです。

    メディアの敗北 アメリカも日本も“フェイクニュース”だらけ/渡邉哲也


  1. 2019/10/16 06:19:28

    学校で習う中国史はただ単に時系列で王朝交代から中華民国政権、そして現在の中華人民共和国に至る過程だけなので、あたかも同じ中国人の歴史かのように錯覚してしまいます。この本を読み、実は多種多様な大陸の民族の背景と漢字文化が大きく影響していて国としての歴史ではなく大陸という地域の歴なのだということが理解できました。学校の歴史教科の教え方に疑問を投げかける貴重な本だと思います。

    誰も知らなかった皇帝たちの中国 / 岡田英弘


  1. 2018/02/08 17:44:07

    渡部氏の遺作。 日本の歴史が分かりやすく読めます。

    日本の歴史 5/渡部昇一


  1. 2019/01/07 16:32:25

    注文後の迅速な対応で発送も早く、梱包も綺麗でした。またの機会に再利用したいと思います。

    米中「冷戦」から「熱戦」へ トランプは習近平を追い詰める / 藤井厳喜 / 石平