1. 2020/09/26 15:12:17

    大変敏速に対応いただき、すぐ届きました。本の状態もとてもよかったです。

    コミンテルンの謀略と日本の敗戦/江崎道朗


  1. 2020/09/24 11:44:26

    興味が惹かれたので、購入した本。 読みやすいので、簡単に読み進められると思います。

    売ってはいけない 売らなくても儲かる仕組みを科学する/永井孝尚


  1. 2020/09/22 15:31:58

    山本寛斎さんとは、高知出身の私には思い出があります。 この本を読んで、人柄が再度確認でき、あたたかくなりました。 もっと、生きてほしかったです。

    熱き心 電子書籍版 / 山本寛斎


  1. 2020/09/21 09:13:25

    感動の連続だったラグビーワールドカップの舞台裏を知れて面白かったです。

    ONE TEAMはなぜ生まれたのか 世界と戦う力/藤井雄一郎


  1. 2020/09/16 09:33:43

    本は綺麗でした。丁寧に梱包いただきありがとうございました。

    求心力/平尾誠二


  1. 2020/09/16 08:24:35

    文字が大きさ読みやすく内容がわかりやすいです。

    「NHKと新聞」は嘘ばかり / 高橋洋一


  1. 2020/09/10 16:19:19

    NHKで放送されたので、読んでみました。内容は、難しいですが、新しい考え方が参考になりました。

    世界史の針が巻き戻るとき 「新しい実在論」は世界をどう見ているか/マルクス・ガブリエル/大野和基


  1. 2020/09/07 19:08:10

    危機感をあおっている感もありますが、知っておいていいことが書いてあるとおもいました

    コロナショック&Xデーを生き抜くお金の守り方/藤巻健史


  1. 2020/08/26 09:50:07

    早い対応ありがとうございました。また注文します。

    男には七人の敵がいる/川北義則


  1. 2020/08/26 09:41:38

    教育では知り得ない 欧米の深い闇の世界を垣間見るようです。 専門家の方々の著書は 自分で多方面の書籍と突合し 自分なり 情報として アタマに入れて行きたいと思います。

    メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本 / 渡瀬裕哉


  1. 2020/08/15 15:08:29

    物語に登場する3人の帝の実際の天皇、紫の上と玉鬘の物語を分けて読むと良い理由、各巻の実際の地域などの側面からの説明が素晴らしい。

    『源氏物語』の京都を歩く/槇野修


  1. 2020/07/26 23:28:40

    お店自体知ってるし利用もしたことがあり 個人的に気になっていた本だったので 読めてよかったです とても勉強になりました!

    セブン−イレブン1号店繁盛する商い/山本憲司(1949〜)


  1. 2020/06/19 23:55:31

    日本の映画史の裏側や時代背景と仲代氏の言葉で語られた同時代の監督、スタッフや名優の姿が秀逸です。

    仲代達矢が語る日本映画黄金時代/仲代達矢/春日太一


  1. 2020/06/10 14:12:43

    投稿が遅くなり申し訳ありません。 早い対応ありがとうございます!

    1分で大切なことを伝える技術/齋藤孝


  1. 2020/06/02 16:25:44

    古田敦也さんの本を初めて買いました。まだまだ、読み切ってませんが、内容は、始めから良いです。野村克也さんとは、また、違った視点で書かれています

    「優柔決断」のすすめ/古田敦也


  1. 2020/05/22 22:27:06

    岸見さんの本が大好きなので、購入しました。 岸見さんの本は比較的解りやすく難しい言葉を使わないイメージだったケド…私には結構難しい内容だったので評価は低めにさせて頂きました。

    愛とためらいの哲学 / 岸見一郎


  1. 2020/05/07 09:05:48

    戦後の台湾の歴史、日本と台湾の関係がよくわかりました。 台湾を再確認しました。

    新・台湾の主張/李登輝


  1. 2020/04/30 15:47:48

    中々面白そうなので買いましたが、素早い対応でよかったです。」

    保険ぎらい 「人生最大の資産リスク」対策/荻原博子


  1. 2020/04/24 06:54:36

    人生の指針を明確に示す名書、今後の考え方に役立つ

    深く考える力/田坂広志


  1. 2020/04/22 12:16:35

    アメリカ共和党の考えがよく理解できました。更にアメリカ民主党の勢いが凄く、アリゾナ州、テキサス州の共和党王国が民主党に落とされる勢いに強い危機感を持ち、なんとかトランプ政権が存続してほしいと思いました。

    メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本/渡瀬裕哉


  1. 2020/04/12 16:32:07

    これまで養老さんの本を10冊くらい読みましたが、考えがギュッと詰まった一冊だと思いました。

    半分生きて、半分死んでいる/養老孟司


  1. 2020/04/03 11:58:54

    いつも丁寧且つ迅速な対応と発送をして頂き有難うございますm(__)m。読みたい本が2~3日のうちに届くので大変に助かっています。また、利用させて頂きますので宜しくお願い致します♪。

    新選組日記/木村幸比古


  1. 2020/03/26 17:30:12

    動物実験、臨床に関係する本です!動物の精神病の本かと思い買いましたが違います。

    動物に「うつ」はあるのか/加藤忠史


  1. 2020/02/26 19:15:00

    満足しています。太平洋戦争について新たな知識が注入できました。

    太平洋戦争の新常識 / 歴史街道編集部


  1. 2020/02/22 13:34:33

    加藤締三の、テレフォン人生相談を、毎日聞いています。加藤先生の、人生に、必要なものが、良く分かりました。

    どんなことからも立ち直れる人 逆境をはね返す力「レジリエンス」の獲得法/加藤諦三


  1. 2020/02/13 23:02:27

    福永先生の話は、とても勉強になります。みんなが知っている企業の具体例も載せているため、参考になります。

    「営業」で勝つ!ランチェスター戦略 / 福永雅文


  1. 2020/01/26 22:26:56

    需要と供給のバランスが大切 場所、時期、売り方によって商品の価値がかわり、その見極めが大切

    なんで、その価格で売れちゃうの? 行動経済学でわかる「値づけの科学」/永井孝尚


  1. 2020/01/26 15:31:01

    太平洋戦争の新常識は、既に日本軍が真珠湾攻撃をする年の7月にアメリカのルーズベルト大統領が中国軍に500機の攻撃機を貸与し日本本土への爆撃を裁可しいる。この機は英国へ振り向けドイツ戦となり実現しなかった。日本は自衛の為に戦端を開いたことは明白。しかし20対1の国力差があるにも拘らず、何故決心をしたのか 永野修身軍令部総長の座して滅びるより将来の復興のため攻撃して滅びる。全く理解できない。認知症を患っていたのかとも思える。アメリカとの対立の発端は日露戦争後のハリマン提案を桂総理伊藤博文井上薫、渋沢栄一氏が認可し覚え書を交わしたのにロシアとのポーツマス条約締結後帰国した小村寿太郎外務大臣が一方的に破棄してしまった1906より始まっている。日露戦争はアメリカからの戦費がなければ勝てなっかた事実。それからはアメリカとの対立が深まるばかりであった。先の大戦では陸大海兵出身の官僚馬鹿が亡国を導いた。現在の官僚も同様。しかしソ連の参戦をリークした小野寺情報部長、ソ連北海道侵略を阻止した樋口中将、ラバウルで日本兵2万人を守った今村中将、戦後台湾に渡り独立に加担した根本中将等立な人物も多い。

    太平洋戦争の新常識/歴史街道編集部


  1. 2020/01/10 22:14:30

    バカの壁、遺言に続いて氏の著作は三冊目。楽しく読ませていただきました。タイトルの「文系」は余り意識せず、氏とゲストの対談が四本収録されている本として読んだ方がいいかもです。

    文系の壁/養老孟司


  1. 2020/01/03 14:09:49

    現在、積んどく(積読)状態。読み始めるのは、暫らく後になりそう。

    日本占領と「敗戦革命」の危機 / 江崎道朗


  1. 2019/12/20 14:12:04

    読み応えがあった。子持ちは皆、読んで欲しい。引きこもりも、これで立ち直れ!

    子どもを攻撃せずにはいられない親 / 片田珠美