1. 2017/02/07 14:07:15

    落語にはいろいろ考えらせる場面が出てくるが、日本人としてこういうユーモアとかわび、さびを理解すること大事なことだと思う。

    日本人が忘れちゃいけないこの落語/三遊亭圓窓