1. 2013/10/24 12:31:31

    他の本と一緒に購入すれば、だいたい送料無料になります! そしてポイントが付きます! 書店で買うよりも、断然お得です!

    眠りながら成功する 自己暗示と潜在意識の活用/ジョセフ・マーフィー/大島淳一


  1. 2017/08/20 09:30:11

    私は生まれてから、今まで、とても、性格が悪かったです。どれほどかというと、コンビニの新人アルバイトがなれないレジ操作で、やたらと会計に時間がかかったりしてると、 「ちみぃ、ボクはキミをゆるさなぁい。キミみたいなビギナーでも、スムーズに会計するベテランでも、同じ値段を払う必要があるなんて、ナァーンセーンスぅ、さあ、責任を取って大幅ディスカウントしなさい」 と店員を困らせ、出禁になるくらいでした。 そんな自分を変えようと、自分に催眠をかけて、いいやつになろうとこの本を買いました。 Thank you so much いま、ワタシは変われました。 性格が良くなったので、新人アルバイトがいたら、まず、催眠術をかけてあげて、おまえはベテラン、ベテランと声をかけています。みんなキョトンとしてます。

    自己催眠術 記憶力・集中力を高め、禁煙・ダイエットも思いのまま! PHPビジネスライブラリー/松岡圭祐(著者)


  1. 2019/01/08 17:08:52

    商品が無事届きました。丁寧な梱包で、ありがとうございました。

    ニャンでもやればできる 深見東州の言葉シリーズ/深見東州(著者)


  1. 2019/10/19 15:10:28

    一人さんの愛がつまった素敵な本です! 感謝してます!

    斎藤一人愛とゆるし / 斎藤一人


  1. 2019/01/09 20:20:14

    とても良心的な本です。 実は私、「座右の本」にしており、最初に買った本が何度もページをめくり、ぼろぼろになり、 今回が2冊目なのです。

    こころの処方箋 新潮文庫/河合隼雄(著者)


  1. 2016/05/22 16:58:15

    最近の世相の乱れは日本人に道徳力が低下した表れであり、このままでは中国や韓国と同じレベルになるのではと危惧する。この本は修養に務めた日本人の素晴らしさが解りやすく書かれている。常に手元に置いて読み返したい。

    世界に誇る日本の道徳力 心に響く二宮尊徳90の名言/石川佐智子


  1. 2019/12/02 13:41:54

    毎日の日々の今、この一瞬も無駄にすることはできないと考えせせられました。 素晴らしい本でした。

    もしも一年後、この世にいないとしたら。/清水研


  1. 2019/01/16 17:50:29

    10年後の夢に向かって今必死に耐えてる。目標があるから耐えられる。小さな積み重ねをコツコツとこれから10年、気の遠くなる話だができる気がする。この本はそんな勇気をもらえる書籍だ。 里中さんありがとう。ネットオフヤフー店さんありがとう。

    耐える技術/里中李生【著】


  1. 2019/01/15 21:44:21

    ありがとうございます。また、注文いたします。

    もう、怒らない 幻冬舎文庫/小池龍之介【著】


  1. 2019/12/10 14:30:24

    まだ読んでいませんが、紹介された本なので、楽しみにしています。

    トップが綴る いま伝えたい!感謝の心/PHP研究所(編者)


  1. 2019/01/21 16:44:59

    迅速丁寧な対応をしていただき、ありがとうございました。

    あなたが知らないあなたの話 / 阿部敏郎 / 雲黒斎


  1. 2015/02/14 12:18:24

    大きなタイトルですが、とても気楽に読める一冊。 変化の激しい今の時代だから、読んでおいた方がラクに生きられるのではないでしょうか? いつどこから読んでも生きるヒントを得られる本です。

    人生の目的 自分の探し方、見つけ方/本田健


  1. 2019/01/19 08:42:09

    108円でショッピングとは、よい買い物をしました。

    100人の村に生まれたあなたへ 角川文庫/中野裕弓(著者)


  1. 2019/01/27 19:42:23

    すごく具体的な質問回答で、分かりやすく、落ち込んでモヤモヤしてた心が軽くなりました。いつもそばに置いて1日一回は目を通したい本です。

    斎藤一人日々の幸福論 型破りで温かい49の問答集 / 鈴木達矢


  1. 2019/01/05 14:37:20

    一度読んだことがある本でしたが、すごく良い話だっあので購入しました。

    いつかすべてが君の力になる/梶裕貴