1. 2019/09/03 23:25:02

    iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii

    歴史物語朝鮮半島 / 姜在彦


  1. 2019/08/30 16:30:26

    新聞で紹介されていて、おもしろく感じた部分があり、購入しましたが、全然進みません。面白いとは言えませんね。時代のニーズから物質が生み出されることは、よくわかるのですが、人に勧める内容ではありませんでした。

    世界史を変えた新素材 / 佐藤健太郎


  1. 2019/08/03 20:51:10

    とても微妙な問題を取り上げているのですが大事な問題だと思います。理解できる書き方で良かったです。

    安楽死・尊厳死を語る前に知っておきたいこと / 安藤泰至


  1. 2019/07/11 16:46:48

    注文して数日で届きました。ありがとうございました

    天皇陵と近代 地域の中の大友皇子伝説 / 宮間純一


  1. 2019/05/11 17:19:09

    発送も迅速で安心感がありました。梱包もちょうどよい感じ。ためになります。

    自主独立とは何か 前編 / 細谷雄一


  1. 2019/04/10 09:48:31

    5日早朝に発注し、8日夕方に到着。土日があったとはいえ、アマゾンに比べ、遅すぎる。

    和本への招待 日本人と書物の歴史 / 橋口侯之介


  1. 2019/03/29 09:03:45

    モノの本性は、生成消滅を繰り返し、周囲との関係性に還元される抽象的な存在(コト)であることが判明した!較固たるモノの世界を記述したニュートンから、モノも時空も消え去ったコト的世界を描く最新科学理論まで、新しい目線で物質を捉えたないようになっており満足しています。ただ、やや突っ込み不足との感を持ちましたが、「物質とは何ぞや」という問いには答えていると思います。

    物質をめぐる冒険/竹内薫


  1. 2019/03/27 22:19:20

    出アフリカを果たした人類祖先がアジア、アメリカ、オセアニア、そして日本へと伝播した移動経路や手段という謎解きを、考古学、古生物学、骨形態学、遺伝子学などを駆使して挑む好著。1995年の出版なので内容はやや古いかもしれないが、視点や手法は今でも貴重だと考える。モンゴロイドがスンダランド(今の東南アジア)から海洋に乗り出し5万年前にはオセアニアに、後には南太平洋の島々にも航海し到達、南北アメリカ大陸にも航海し南米原産のイモなどを持ち帰った可能性など、壮大なスケールの本です。

    モンゴロイドの道/朝日新聞社


  1. 2019/03/12 23:50:27

    その時代に生きる人達の姿が目に浮かぶようです。源氏物語や枕草子をより深く理解出来る本です。購入してよかった。

    源氏物語の時代 一条天皇と后たちのものがたり / 山本淳子