1. 2019/10/22 20:39:53

    超偉大な父の陰に隠れてあまり目立たなかった信忠ですが、前々から興味を持っていました。 読み応えのする大作で、読み終えて信忠の生涯がよく分かりました。 それにしても、どうして京で果てたのか?! 矢張り信忠は、なにはともあれ安土に逃げ帰るべきだったと思います。(それによって織田幕府が開けたかどうかは分かりませんが・・・) 光秀の大愚行で、日本のそして世界の近世史が変わってしまったのが残念でなりません!! 信長にはもう少し長生きして欲しかったな!

    織田信忠 「本能寺の変」に散った信長の嫡男 電子書籍版 / 著:近衛龍春


  1. 2009/05/13 02:33:25

    この「愛」が私は好きです♪ この大きさが大きすぎずいいんです。

    ●直江 兼続●天地人麻タペストリー●BE0121-9


  1. 2012/01/11 11:35:53

    作者は あとがきで「・・・私は、伝教という縦軸と、弘法という横軸の交わる所に泰範が関与していたのではないかと思う。・・・・。私はこの小説で、泰範に冠せられた《裏切り者》という汚名を、打ち消したかったのである」と結んでいる。 この本は、1回、さあと読んでも下線の回答は出てこない。2度、3度、読み返すことによって、《泰範→裏切り者?》の結論が出てくるようだ。 また、奈良から平安へと大胆な宗教改革の変遷から ・「人生は短いのだから、同じ工夫をしなければ、少しのことしか、成しとげられないぞ。誰の意見でも素直に聞き、自分の生き方の中に取り入れるのが肝要なんだ」《最澄の言葉》 ・法華経には、生まれて、覚り、法を説き、涅槃に就く教主釈尊と、法そのものの教主という2尊の仏が説かれている。 等、宗教に無知な者の脳裏にふんだんに教学をたたみ込める。 真言の人生指南書の一つとなる本だ。

    【送料無料選択可】あかね色の雲 最澄と泰範/松田栄範/著(単行本・ムック)


  1. 2015/06/29 22:52:26

    本日届きました!注文したその日に発送して頂き素早く 手元に届きました!お店の対応などもすごくよかったです!ありがとうございました。またよろしくおねがいします(/∀\*))

    忠臣蔵 上巻/森村誠一/朝日新聞社


  1. 2019/10/02 17:41:56

    読むのが上巻だけでは全く意味がありませんので、二巻まとめて購入しました。

    天地人(下) 人の巻/火坂雅志【著】


  1. 2012/11/28 23:29:26

    今年は森鴎外生誕150年、森鴎外が文豪と言うことは知っていても軍医だったと言うことまで知っている人は少ないだろう。 ましてや、日赤病院や済生会病院の創立、脚気論争までとなると、更に少数派でしょう。 森鴎外自身が回顧しながら、側で語ってくれるような雰囲気で読んでいける。 森鴎外自身いがいにも、妻志げも語ってくれているので、和んでくる。 書かれた作品の背景を語ってくれているので、未読の作品だけでなく、既に読んだ作品でも再読したくなる本です。

    【送料無料選択可】小説森鴎外 ヴェネチアの白い鳩/中尾實信/著(単行本・ムック)


  1. 2019/10/02 17:40:06

    元々、日本史が好きで、特に戦国武将に興味があります。 NHKの大河ドラマはとっくに終わっていますが、どうしても読みたくて購入しました。 とても面白かったです。

    天地人(上)/火坂雅志【著】


  1. 2019/10/17 23:13:12

    梱包も過不足ありませんでした。仕事柄本がたくさん必要なので助かりました。

    巷説百物語/京極夏彦(著者)


  1. 2019/10/26 13:33:47

    なんとなくもの悲しいところが𠮷原物にぴったりでした。

    手のひら、ひらひら 江戸吉原七色彩 文春文庫/志川節子【著】


  1. 2016/06/13 18:58:18

    もともと優秀な人(主人公)が挫折して、色々な職を転々としたが結局は医者になり、しかも、名医ぶらないところに 共鳴しますね。

    藪医 ふらここ堂


  1. 2017/01/19 20:42:07

    小説「車善七」を読む前の準備として、早めに手に入れたかった書籍なので、すぐに届きありがたかったです。

    江戸の非人頭車善七−河出文庫 塩見 鮮一郎 著


  1. 2019/11/09 22:46:49

    「出星前夜「」「狗賓童子の島」よりよかった。

    星夜航行(上巻)/飯嶋和一(著者)