1. 2018/04/19 04:11:32

    リークエと並ぶ、司法試験対策のための重要参考文献の一つ。択一過去問の学説問題、判例要旨肢問題で、威力を発揮。

    刑事訴訟法講義/池田修/前田雅英


  1. 2020/10/19 22:43:30

    子どもの大学の教科書として購入しました。到着まで早く大変助かりました。

    刑事訴訟法講義 / 池田修 / 前田雅英


  1. 2020/05/05 20:15:33

    まとまりがあり見易くて、わかりやすかったです。

    民事執行・保全法/上原敏夫/長谷部由起子/山本和彦


  1. 2020/11/01 21:30:52

    司法試験の論文に使えます。立証するにはどのような事実が必要で、そのための証拠を収集するため、どのような捜査が必要かまで書かれています。

    民事裁判実務の基礎 上巻 第3版/大島眞一


  1. 2014/10/04 02:39:44

    裁判員の研究を何年もしてきましたが、一般の方から研究者まで読み応えある本がないのが、悲しいかな現実でした。 その惨状を打破したのが著書の工藤美香先生です! 私もかっちゃんマップソーラーパネルの開発研究をしながら平行して裁判員の研究を再度したいと思います。

    新品本/もしも裁判員に選ばれたら 裁判員ハンドブック 四宮啓/著 西村健/著 工藤美香/著


  1. 2017/04/26 19:55:07

    弁護士で、教授で、小説家で。そんなに凄い方はさぞかしエリート人生を送ってきたのだろうなと思いきや、彼女なし職なし金なし、の苦しくて辛い日々のことや、家族や周囲の人との言葉が赤裸々に書かれており、自分でも何かやればできるかもしれない、と希望を持てるような本だった。 自叙伝、というと、下積み時代はあれどいかにその人が素晴らしい成功体験を歩んだか、という構成になりがちだが、この本はそうではない。いかに木山先生ができなかったか(できないときがあったか)、できなかったときの心の葛藤やどうその時代を乗り越えたのか、そしてどのようにして成功できたのか(試験合格に加え、人がやっていないジャンルに飛び込む、1番を目指す、など日常的にも参考になる数々の教訓)、など様々な努力の経験にフォーカスして物語が進んでいくので、とても読みやすく、数々の場面で共感してしまった。 自叙伝というよりも、自己の経験を証拠とした自己啓発本とも言える一冊。現在勉強中のロースクール生はもちろん、「なかなか毎日上手くいかない。」「でもいつか結果を出してやりたい。」と感じている社会人や学生にも、自信を持っておすすめしたい。

    小さな達成感、大きな夢 木山弁護士、今日も全力投球


  1. 2017/10/11 22:50:41

    重い専門書を送料無料で届けて頂けるのはとても助かります。発送の速さ、梱包も問題ありませんでした!

    ロースクール演習民事訴訟法/薮口康夫