1. 2020/01/09 08:43:58

    DVDが抜き取られた本が送られて来た、本を確認して出荷したかと問い合わせしたところ、出版社から密閉されてくるから確認できない、この本は私のところに密閉などされてこない、問いただすと読み跡がつくから確認できないと屁理屈をつけて、原因突き止め解決しようとする誠意がない。あげくのはてに自分で出版社に問い合わせくださいと不親切態度、最悪な店です。この店舗を含めヤフウショピングは2度と利用しないとおもいました。非常に不愉快な思いをしました。

    炭をやく炭を使う/農山漁村文化協会


  1. 2015/10/22 08:28:08

    「タネの秘密」とあり、値段もそこそこでしたので、購入しましたが、期待を大きく外れ、タネの秘密どころか、地球規模のマクロ的な話に終始し、連作に耐えるタネとか、タネの保存、等もっと実践的な内容がほしかったです。

    自然栽培 農からはじまる地球ルネサンス Vol.4(2015Autumn)/木村秋則/農業ルネサンス『自然栽培』編集部


  1. 2017/11/28 13:26:44

    友人に頼まれたので、私は読んでません。 考えさせられる内容だったと、言っていました。 好き嫌いが分かれると思います

    わら一本の革命 自然農法/福岡正信


  1. 2018/04/28 06:20:16

    これをこのまま真似しても意味ないし出来ませんが、非常に参考になると思います。 考えるキッカケになれば次に繋がっていきます。 オススメです。

    小さい農業で稼ぐコツ 加工・直売・幸せ家族農業で30a1200万円/西田栄喜


  1. 2017/12/26 06:53:12

    法社会学の根幹は、第一次産業にあると考える著者の誠実な人柄が、文脈から滲み出ているような本です。今日、日本の社会は、様々な問題を抱えていると思いますが、その大きな理由の一つが、農業と農村の衰退ではないかと考えさせられました。

    農地を守るとはどういうことか 家族農業と農地制度その過去・現在・未来/楜澤能生


  1. 2017/11/05 19:17:19

    地域ごと環境も違うからこれがいいとは決めれない。 工夫も大事だが、手間を考えると?と感じた。 ただ、この本のマニアック度はかなり高い。

    農家が教えるハウス・温室無敵のメンテ術 簡単補強、省エネ・経費減らし/農文協


  1. 2020/02/10 16:58:35

    思っている以上の驚きは無かったが 吸収出来る所はあったので、良かったです。

    稼げる農業 AIと人材がここまで変える / 日経ビジネス


  1. 2019/03/27 13:47:06

    原題は“Selbst denken, selbst machen, selbst versorgen”です。Google翻訳では「自分のことを考え、自分でやる、自分の面倒を見る」となり、邦題とはかけ離れています。当然内容も原題に近いもので、著者の経済批判や生き方などが披露されています。 ということで、私のように農文協的なノウハウ習得本を期待するとがっかりします。 それにしても、出版社は邦題に「稼ぐ」という単語をなぜ入れたのか不思議です。どう考えても、本書の内容と「稼ぐ」こととは相容れないです。農業は稼がなきゃいけないという脅迫観念にやられてしまっているのでしょうか。そういうところからそろそろ脱却しようよ、というのが本書のメッセージなのに。 ともかく、現代の経済の問題点を投げかけてくれたという点で評価して、星4つです。

    自然を楽しんで稼ぐ小さな農業 畑はミミズと豚が耕す / マルクス・ボクナー / シドラ房子


  1. 2019/01/25 21:45:24

    お米の自然栽培、品種の多様化等について書かれています。 農業には携わっていませんが、人間の生き方におとしこんで考えていくと、学ぶことが多い一冊です。

    自然栽培 食が変われば、すべてが変わる。 Vol.17 / 木村秋則 / 農業ルネサンス『自然栽培』編集部


  1. 2017/04/25 18:32:25

    故 村上光太郎先生との思い出を、自身は 元より多くの人々の健康に 寄与して行きたいと思っています。 本の内容と異なりました すみません。人の集まりの折 DVDを、観てもらいたいと思っています。

    【送料無料選択可】見つける・使う野山の薬草 (現代農業特選シリーズ 6 DVDでもっとわかる)/農山漁村文化協会/編(単行本・ムック)


  1. 2020/02/12 14:55:05

    農学部にAO入試の子のために購入。類書が意外とありません。内容的には、より学際的な部分、工学、医学との境界領域など、広がりがあれば(購入目的には)なお、良かったですが。一般に読みやすい、とは思います。

    農学とは何か/田付貞洋/生井兵治


  1. 2016/08/31 09:54:03

    農業も家庭菜園もやってはいないが、子供の為に食べ物を選択するとき、この知識はかなり役立つし、読んでいて新しい発見が楽しい。

    自然栽培 農からはじまる地球ルネサンス Vol.1(2014Winter)/木村秋則/農業ルネサンス『自然栽培』編集部


  1. 2018/02/15 20:15:19

    必要な情報が、書かれており購入して良かったと思います。 後は、実践あるのみです。 少々、自分自身の優柔不断さが、心配ではありますが、経費節減のため頑張ってみたいと思います。

    農家の機械整備便利帳 かゆいところに手が届く/青木敬典