1. 2017/08/23 16:48:18

    前半はアインシュタインに関係のない、落下に関する二人の知識の披露。後半、やっとアインシュタインが登場する。相対性理論を理解するための独特な説明を期待していたが、特別面白い記述はない。相対性理論そのものよりもアインシュタイン自身に本の重心が置かれている。

    アインシュタインの天使 はじめに落下ありき/金子務,荒俣宏【著】


  1. 2020/06/23 20:59:42

    2週間待っても商品が入荷せず、キャンセルしました。

    考える力学 / 兵頭俊夫 〔本〕