1. 2018/09/21 21:09:08

    商品に不備があり、交換を依頼したところ、こちらの言っていることを信用せずに写真の提出を要求されました。提出すると出版社と交換の交渉をしてくださいと、丸投げ。 誠意も誠実さもないのでらこの店からは購入しないほうが良いです。

    北条早雲 新しい時代の扉を押し開けた人/池上裕子


  1. 2019/11/20 08:54:58

    古本なのでいつもある程度の覚悟はしていますがあちこちにマーカーで傍線引っ張ってあって・・・ これは買う前に欲しい情報です。 書いてあれば買わなかったのに。

    神々の明治維新−神仏分離と廃仏毀釈−/安丸良夫


  1. 2020/09/11 13:49:50

    予想していた内容と程遠い。同系の本と同じ内容で、純粋な物部氏の歴史書でない。

    百済観音と物部氏の秘密/関裕二【著】


  1. 2019/04/16 10:11:44

    子ども用の厚い本でした。絵がいっぱいあるので、子供にはいいと思いました。年表というので薄い携帯しやすいものと、思っていました。歴代天皇の年表もなく、期待外れでした。

    日本史世界史並列年表/後藤寿一


  1. 2019/05/20 12:38:09

    残念ながら、目新しい発見は有りません。少し、期待外れでした。

    幕臣勝麟太郎/土居良三(著者)


  1. 2020/03/02 14:41:23

    安く入手できてよかったですが、価格相応の内容でした

    大阪でごわす 明治商都物語/島実蔵(著者)


  1. 2018/12/01 18:41:41

    「学者さん」の書いた文章で、一般人には難し過ぎます。前提知識がたくさん必要と言うべきか。

    歴史のなかの新選組/宮地正人


  1. 2019/01/20 09:02:09

    本の装丁はしっかりしているが、内容は期待したものでない。 内容の根拠となる引用文献が明記されていないので、不満です。

    ヤマトを創建した徐福の秘密 アカシック・チャネリングシリーズ / 岩井央 〔本〕


  1. 2018/04/25 00:07:04

    期待していたが、期待はずれ! 質感がない。 質感が悪い。 伝わってこない写真の羅列があるだけ。

    写真記録 関門港の女沖仲仕たち 近代北九州の一風景 / 林えいだい 〔本〕


  1. 2020/03/02 14:52:10

    歴史の真実を追いかけるというより、観光案内的な内容です。

    鹿児島県謎解き散歩 新人物文庫/今吉弘,徳永和喜【編著】


  1. 2018/04/12 19:58:18

    最低です。 届いた時すでに帯が左右破れだ状態で梱包されていました。 明らかに梱包前に気づくと思います。 他の書店などで綺麗な状態のものを買えば良かったです。

    大迫力!写真と絵でわかる古事記・日本書紀 大判ビジュアル図解 / Books2 〔本〕


  1. 2020/03/02 14:52:06

    歴史の真実を追いかけるというより、観光案内的な内容です。

    福岡県謎解き散歩 新人物文庫/半田隆夫,堂前亮平【編著】


  1. 2020/03/02 14:52:08

    歴史の真実を追いかけるというより、観光案内的な内容です。

    兵庫県謎解き散歩 新人物文庫/大国正美【編著】


  1. 2019/07/24 22:49:19

    内容につき、九州を北部と南部で分けていることにも問題がある。中間地帯ということで中九州を別立てすればもっと多くの国衆に日が当たったはず。執筆者の大半を若手や中堅学芸員に任せたことが誤り。地元に根付いた郷土史家を軽んじてはいけない。学位があろうが無かろうが、相対的に地元で暮らした経験の浅い人が書いても、等閑のことしか書けていない。書き手の全員が勉強不足を露呈した一冊との評価が妥当。

    全国国衆ガイド 戦国の“地元の殿様”たち 星海社新書/大石泰史(編者)


  1. 2018/05/09 10:28:19

    定価の89%引きの中古、単行本で紐しおり付きでカバーなど白地で取り外し可能なよくあるタイプ。 おそらく価格でその書籍の経年劣化に合わせた価格設定をしていると思う。 経年劣化も想像通りだかちょとでも記載が有ればより便利。 6月18日追記、巻末の数行に「赤ペンライン有り」残念!せめて商品説明欄に注意記載して欲しかった。 2004年11月初版第1刷版 帯付き。

    日露戦争/サンケイ新聞社


  1. 2018/09/05 14:49:27

    江戸無血開城の真実、鉄舟と西郷の駿府会談でシナリオが出来上がっていたとは勝さんのホラ吹きも日本史的にも罪ですな❗

    勝海舟の罠 氷川清話の呪縛、西郷会談の真実 / 水野靖夫 〔本〕


  1. 2018/10/19 18:32:46

    内容が期待通りではなく 浅かったです もう少し深い内容だと思いました

    戦国武将・闇に消されたミステリー/三浦竜