1. 2019/11/26 14:15:04

    内容が浅い。ネガティブです。本質がわかってない。

    あの戦争は何だったのか 大人のための歴史教科書 /新潮社/保阪正康 (新書) 中古


  1. 2019/10/24 21:42:34

    書き込みがあり、使えませんでした。10ヶ所以上もあり、チェクされているとはおもえません。

    教養の日本史/竹内誠


  1. 2019/01/21 15:10:54

    まだ届いていないのですが、そろそろ今日あたり 着くのかと待っていますが

    勇猛・悲壮辞世の句150 戦国武将・維新志士・帝国軍人…日本男児が遺した最期の言葉!


  1. 2019/11/19 01:35:18

    考え的にはおもしろいんだけど、さてそれが信用出来る内容かどうかとなると微妙。

    ついに明かされた古代日本の謎 記紀に隠された日本創世の秘密 にちぶん文庫/加藤大門【著】


  1. 2019/04/16 10:11:43

    子ども用の厚い本でした。絵がいっぱいあるので、子供にはいいと思いました。年表というので薄い携帯しやすいものと、思っていました。歴代天皇の年表もなく、期待外れでした。

    日本史世界史並列年表/後藤寿一


  1. 2019/11/20 08:54:58

    古本なのでいつもある程度の覚悟はしていますがあちこちにマーカーで傍線引っ張ってあって・・・ これは買う前に欲しい情報です。 書いてあれば買わなかったのに。

    神々の明治維新−神仏分離と廃仏毀釈−/安丸良夫


  1. 2018/06/18 20:59:44

    定価の89%引きの中古、単行本で紐しおり付きでカバーなど白地で取り外し可能なよくあるタイプ。 おそらく価格でその書籍の経年劣化に合わせた価格設定をしていると思う。 経年劣化も想像通りだかちょとでも記載が有ればより便利。 6月18日追記、巻末の数行に「赤ペンライン有り」残念!せめて商品説明欄に注意記載して欲しかった。 2004年11月初版第1刷版 帯付き。

    日露戦争/サンケイ新聞社


  1. 2019/07/24 22:49:19

    内容につき、九州を北部と南部で分けていることにも問題がある。中間地帯ということで中九州を別立てすればもっと多くの国衆に日が当たったはず。執筆者の大半を若手や中堅学芸員に任せたことが誤り。地元に根付いた郷土史家を軽んじてはいけない。学位があろうが無かろうが、相対的に地元で暮らした経験の浅い人が書いても、等閑のことしか書けていない。書き手の全員が勉強不足を露呈した一冊との評価が妥当。

    全国国衆ガイド 戦国の“地元の殿様”たち 星海社新書/大石泰史(編者)


  1. 2018/10/19 18:32:46

    内容が期待通りではなく 浅かったです もう少し深い内容だと思いました

    戦国武将・闇に消されたミステリー/三浦竜


  1. 2018/04/25 22:20:24

    世界史に興味があったのですが日本史は勉強していませんでした。「世界史としての日本史」は個人的には入りやすい切り口でした。

    世界史としての日本史 小学館新書/半藤一利(著者),出口治明(著者)


  1. 2018/10/02 10:42:29

    2002年7月20日 第1刷 母が娘に語りかける内容です 掲題に「大東亜戦争」が含まれていたので中立的な視点かと思ったが、結論は日本か侵略国家だ!という始めからある主題で終始していた。 因みに世界史の中で戦争占領地域にその植民地現地人に独立の為の軍隊教育をしたのは我が国が初めてです、又国家として将来自立出来る様に学校を各種設立したのも同じくです。 戦争状態で行ったから理解出来ず著作されているのは残念。

    「大東亜」戦争を知っていますか 講談社現代新書/倉沢愛子(著者)


  1. 2019/08/18 23:11:00

    中古だけど新品同様。本の内容も面白かった!

    邪馬台国を推理する 集英社文庫/邦光史郎【著】