1. 2019/09/12 19:54:21

    2006年3月24日・第1刷・帯付き 元防衛大学校教授や元防衛研究所に加え元自衛隊統合幕僚学校戦史教官の各々が執筆と監修をしている。 編著者は偕行社日露戦史刊行委員会であり、偕行社とは帝国陸軍時代から国民に軍事知識の普及など新聞寄稿なども1つの活動としていた組織である。 参考資料も一次資料から公刊戦史をしっかりとあたり、各章毎には参考書籍の文献を使用しており、角度や偏向を付けている他の戦史物や歴史小説にはお腹いっぱいで物足りなさを感じているなら大変にお薦めです。

    大国ロシアになぜ勝ったのか/偕行社


  1. 2019/10/01 18:53:42

    梱包等よかったです。ありがとうございました。

    陸軍省軍務局と日米開戦 中公文庫/保阪正康【著】


  1. 2019/11/04 06:54:32

    この度はありがとうございました。また購入しようと思います。

    勝海舟と坂本龍馬 PHP文庫/加来耕三(著者)


  1. 2010/11/01 15:46:20

    以前、新聞で童門冬二さんのコラムか何かでこの名言を読みました。トートバックにつけています。身につける名言・箴言として最適です。

    偉人缶バッジ/CBJI-21「戦国編」武田信玄(名言+家紋)


  1. 2019/10/11 08:54:02

    大変おいしくいただきました。 これからも頑張って下さい。

    新選組 敗者の歴史はどう歪められたのか/大野敏明


  1. 2019/11/04 06:56:15

    この度はありがとうございました。また購入しようと思います。

    誰が歴史を歪めたか 日本史の嘘と真実 祥伝社黄金文庫/井沢元彦(著者)


  1. 2019/10/21 20:57:18

    子供用に探していました 外観やページ内も問題無くよかったです。

    日本史史料問題一問一答完全版/金谷俊一郎


  1. 2019/11/07 19:06:15

    大変お世話になりました。また購入しようと思います。

    大江戸リサイクル事情 講談社文庫/石川英輔(著者)


  1. 2019/11/07 19:07:49

    大変お世話になりました。また購入しようと思います。

    信長殺しの犯人は秀吉だった! ぶんか社文庫/杉山光男(著者)


  1. 2015/12/21 20:27:15

    良い

    日本の歴史 12


  1. 2019/11/07 19:04:06

    大変お世話になりました。また購入しようと思います。

    法隆寺の謎 日本史の旅 ノン・ポシェット/邦光史郎【著】


  1. 2019/11/02 06:56:33

    日本、日本人のいいところを伝えるための参考資料として購入しました。十二分な内容に満足しています。

    日本賛辞の至言33撰/波田野毅


  1. 2015/12/21 20:32:12

    良い

    日本の歴史 10


  1. 2019/10/14 18:01:48

    きれいな状態で届きました。たいへんありがとうございました。

    海の向こうから見た倭国 講談社現代新書2414/高田貫太(著者)


  1. 2016/09/19 22:47:38

    戦後70余年、同じ繰り返しが起き得る「安保法案」「北朝鮮の核の脅威」「中国の海洋進出」。 私達は今後どの様に取り組み、悲劇を回避するべきなのか。 本書は無謀、無知、無策な旧帝国の政府・軍部の犠牲になった女子学生の生々しいまでの体験記です。 こんな体験記が実在するとは・・・読み進むにつれて驚き、怒り、悲しみ、無念、そして二度と繰り返してはならないという強い思いにさせられた一冊でした。

    私たちの戦争 中京高女の学徒動員と熱田空襲


  1. 2015/12/29 14:50:07

    迅速にご対応いただきました.現品もかなりの美品で満足しています.

    江戸という幻景


  1. 2016/06/28 18:09:52

    とても参考になる本で、今一生懸命勉強しています。

    先代旧事本紀 現代語訳


  1. 2016/09/19 22:58:39

    戦争の体験記はたくさん有る様に思いますが、本書のような狭い地域に限定した愛知の空襲記は数える程ではないでしょうか。 15歳未満の女子中学生が死骸を踏みつつ逃げ惑う生々しい体験談は、正直気が遠くなるような意識を失いかけるおもいです。 戦争とは何か? 改めて自問させられる一冊です。

    私たちの戦争 中京高女の学徒動員と熱田空襲


  1. 2016/05/23 14:33:46

    篤姫の事が好きで、色々な本を沢山読んできましたが、この本を読んでみると より一層に篤姫様を好きになりました

    天璋院篤姫