1. 2018/10/02 10:28:27

    2006年11月15日 第1版第2刷 展示内容の解説に敢えてなのか、慰霊対象の女性や民間人の解説は印象操作なのか全く記載が有りません、1番有名なひめゆり学徒隊や日赤従軍看護婦などを始めとして出征男子のあらゆる職場全てに就業し空襲で斃れた人々、飛行機整備や基地勤務員・郵便・通信・鉄道・工場等にて、女子挺身隊や勤労隊等で今の女子中高生にあたる年齢層の悲劇が欠落しています。 書籍の書き出しも アジアの批判と評した、実は中韓だけの政治工作に始まり、遊就館を閉鎖せよ!で終わる内容です。事実は占領時のGHQですらカトリック神父の慰霊施設は戦争の敗戦国を問わず存続する権利がある旨の勧告を受け入れているにもかかわらずです。残念な内容でした。

    フィールドワーク靖国神社・遊就館/東京の戦争遺跡を歩く


  1. 2016/08/29 21:36:36

    リアルな春画にびっくりでしたが、楽しめました。子供とは見れません。 八百屋お七の浮世絵画見たかったけど載ってなかったので残念でした。

    【送料無料選択可】お江戸ポップカルチャー 国芳と国貞 (三才ムック)/長井裕子/監修