1. 2017/07/31 12:58:20

    本の装丁は派手過ぎず、地味過ぎず本の内容に見合った装丁になっていると思います。文章も簡潔で読みやすいです。私が地蔵盆という言葉を耳にしたのは京都の大学に入学したその年のお盆のことで、当時の学生下宿の大家さんが下宿を訪れていて午後3時前に町内の子どもたちにおやつを配りにいかなあかんという言葉に興味を持ちました。そして大家さんはおやつを配りにそそくさと下宿を後にしました。この時京都にはお盆にお地蔵さんを囲んでお参りする行事があることに気付きました。それからもう30年以上が経過し京都市内から宇治市内へ引っ越ししましたが、京都市内と同じように地蔵盆が行われていることに驚きました。そしてこの本が刊行されたことを知り、地蔵盆について詳しく知りたいと思ったのが今回この本の購入のきっかけとなっています。

    京都地蔵盆の歴史/村上紀夫


  1. 2017/06/18 20:26:57

    何ページか、上の方、折れせんがありました。表紙、角の方、少し、破けてました。ポイント使い、安く買えましたし、ポイントキャンペーンで、ポイントも多く付いたので、普通と評価します。

    仮説戦国史信長・秀吉・家康 完全保存版


  1. 2017/02/24 00:58:07

    地名の由来についての説明は良かったが、地図がなかったのでその町が区内のどこにあるのかがわからない。 神戸市内の各区毎に地図表記が欲しかった。

    神戸の町名/神戸史学会


  1. 2017/01/03 20:14:41

    親のプレゼント用に購入。こちらの先生が好きなのでこのストアにあった事が嬉しいかったです。

    東京100年散歩 明治と今の定点写真/鷹野晃


  1. 2016/07/30 15:34:58

    写真つきで、文章も簡潔で気楽に読めました。 日本国のために、仕事をしていたのが、 よく、理解出来ました

    大隈重信 1838−1922/島善高