1. 2018/07/27 17:57:23

    アーノンクールの四季、最高にいいです。曲がきれいです。これはいいですよ。

    ヴィヴァルディ:四季 / アーノンクール (CD)


  1. 2020/11/26 09:37:44

    コロナでコンサートなどもなくどこでこのCDを買おうかと悩んでいました とても繊細で美しい大江さんのドヴォルザークがCDになるなんて素晴らしいですが 録音がどことなく薄い感じがしました 生で聴くのと違うのはわかりますが ここまで違うとは。

    ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲 / 大江馨 (CD)


  1. 2021/02/13 21:03:50

    ラベルのP協奏曲以外によかった。プロコフィエフの3番は全曲初めて聞いた。ガーシュウィンはおまけのつもりだったがこれもよかった。感動した。

    [枚数限定]ラヴェル:左手のための協奏曲、プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番、ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー[CD]【返品種別A】


  1. 2013/06/19 15:20:39

    所謂古楽に馴染んでいる人は問題なく絶賛するであろうが、慣れていない人は聞き込んでいくとこの演奏の素晴らしさを解って頂けるでしょう。

    ショパン:ピアノ協奏曲第1番・第2番 / 仲道郁代 [SHM-CD]


  1. 2018/01/29 08:23:26

    期待通りのモーリス・アンドレの音でした。6枚目は現代曲、アンドレの音だとちょっと違って聞こえて来ます。

    Trumpet Classical / モーリス・アンドレ 名トランペット協奏曲集(6CD) 輸入盤 〔CD〕


  1. 2019/02/02 10:29:05

    2004年は、最高の年です。スケールが大きい年です。2004年は、一人旅した年です。南は、沖縄、東は、千葉県の富津海岸まで、新幹線と自家用車で行きましたよ。クラシックを聴きながら、移動しましたよ。オペラ・歌劇も聴いて山口から、一人旅をしたことを、覚えていますよ。2004年の6月と12月に一人旅しましたよ。クラシックを聴きながら、移動しました。2004年の10月、近くの図書館で発見しました。全宇宙の大きさがわかりました。なんと、10000の2273万桁乗リッポウキロメートル光年もあると、2004年8月に科学者が、発見したことですよ。2004年は、スケールが大きい年と思いますね。2004年のクラシックも最高ですね。大好きです。

    CD/有田正広/テレマン:様々な楽器のための協奏曲集


  1. 2018/03/19 14:56:09

    ラフマニノフやスクリャービンなどのロシアものの演奏は、ホロヴィッツが断然優れていると思います。とりわけ、ラフマニノフの作品(特に第二楽章)ではしばしば夢見るような美しい調べが登場しますが、ホロヴィッツの演奏はあたかも限りなく透明な氷の中に閉じ込められている花とか美女をイメージさせるような、いわば氷の冷たさがもたらす悲しみのこもった「憂い」と、中に閉じ込められているものの「美」という、二律背反的な表現が実に優れているのが特徴と言えるかもしれません。無論それは、彼の超人的なテクニックによってはじめて可能となっているのでしょう。ともあれ、このCDはお勧め盤です。

    ホロヴィッツ/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番&ピアノ・ソナタ第2番


  1. 2016/03/23 13:12:41

    先月、初めて演奏会を聴いてとても良かったので買ってみました。 こんな素晴らしい楽団が日本にもあったなんて。 他のCDも聴いてみます。

    長岡京室内アンサンブル/ヘンデル:合奏協奏曲