1. 2021/07/13 15:36:22

    内容はとても面白かったが、文庫本してしまうと図像が小さくてその良さが半減してしまうのが難点。せめて、新書版以上の大きさがほしいところ。文章と図像が一緒に楽しめる配置が欲しかった。

    毎日クーポン有/ 江戸百夢 近世図像学の楽しみ/田中優子


  1. 2017/10/23 23:18:12

    十字架の叫びが「おやっさん・・・・・・おやっさん・・・・・・なんでワシを見捨てたんじゃあ!」であったなら、この男は人類の罪そのものとして屠られたメシアではない。 その1000年前にダビデによって預言された詩篇第22篇の通り、 「わが神わが神なんぞ我をすてたまふや」 と叫ぶのでなければ・・・ 信仰に入ろうとする方々には、躓きとなるかもしれません。(家族等、書籍を共有する人がいる場合は要注意?純粋に真理を求めようとするのに有益な本ではありません。) しかし、参考文献の量には驚きました!しっかり調べ上げられた上で、娯楽として味付けされた(すなわち、故意に真理を捻じ曲げて面白おかしくしてある)本だということです。 ですから、信仰によって真理の御霊をいただき、本物の聖書に十分親しんで、伝道の志が与えられている方には一読する価値があると思います。なぜなら、バックグラウンドとして知っておくべき情報や、一般的な(歪んだ)聖書理解が多く垣間見れるからです。 私はこの本を通じて信仰を試されましたし、自分の無知を知らされ恥ずかしく思いました。そして、もっと真理を理解し、人に説明できるようになりたいとも。

    仁義なきキリスト教史/架神恭介


  1. 2021/06/05 19:19:00

    あまりきれいな状態の本ではありませんでした。 文庫本で小さいので字も小さくて読みにくいです。 声の仕組みやレッスンの仕方は参考になる物もありますので、出来る事はやろうと思います。

    発声と身体のレッスン/鴻上尚史


  1. 2018/12/13 19:41:42

    外観はそれなりに古いが、受験生の心構えが小気味よく書かれていて、懐かしく読んだ。本の写真を載せておいて欲しい。

    居なおりのすすめ/森毅


  1. 2021/05/30 20:46:34

    田中小実昌の異色のミステリー。全編緩いミステリーだが、それがとぼけた妙味になっていて、飄々とした田中小実昌の世界になっている。以前テレビで著者は、自分の小説はおしゃべりなんだと話していたが、まさに、酒場で少し酔いが回った感じのお話し。

    日曜はクーポン有/ 幻の女 ミステリ短篇傑作選/田中小実昌/日下三蔵


  1. 2021/03/19 00:21:53

    新刊本の書店で買うよりポイントがついて断然安いので在庫がある限りこっちで買うようになってしまった。更にクーポンを使うとより安くなるので実店舗の書店はネットより安く買えるようにしないとますます厳しい。

    息子と恋人/D.H.ロレンス/小野寺健/武藤浩史


  1. 2021/05/25 12:03:41

    著者のほしおさなえさんの本を愛読しています。やっぱりいいですね。

    三ノ池植物園標本室 上/ほしおさなえ


  1. 2021/01/19 13:35:44

    読見直したくて購入しましたが、なかなか読めません

    こころ/夏目漱石


  1. 2019/04/01 17:30:12

    少し話題になっていたので購入しました内容はまだ読んでいないので判りません

    ぐろぐろ/松沢呉一


  1. 2020/10/01 16:44:22

    アーユルヴェーダに興味があり、購入しました。アーユルヴェーダに関する本は何冊か持っているのですが、こちらの本は分かりやすく親しみやすいので、初心者の入門書に良いと思いました。

    わたしが輝くオージャスの秘密/服部みれい


  1. 2021/02/25 06:23:39

    タイトルが刺激的ですが、これは当時のローマ人から奴隷の管理法を通じて、ローマ人の生活を窺い知る内容となっています。 共著となっていますが、マルクス・シドニウス・ファルクスという人物は、もう一人の著者であるジェリー・トナーさんの変名に近いです。

    日曜はクーポン有/ 奴隷のしつけ方/マルクス・シドニウス・ファルクス/ジェリー・トナー/橘明美


  1. 2020/12/24 17:22:20

    年配の方の話なので、ちょっとピンときませんでした。ごめんなさい。 普通のエッセイかなと思います。

    神も仏もありませぬ/佐野洋子


  1. 2020/10/18 21:33:34

    イラストつまり挿絵に過大な期待し過ぎでした。ショートショートのストーリー全登載が少なすぎ。反面アート作品が多いので、挿絵だけでは分かりにくい。真鍋博作品アートとストーリー全文を対応して欲しかった。それに文庫本では挿絵が小さくて分かりにくい。残念な気がした。

    真鍋博のプラネタリウム 星新一の插絵たち/真鍋博/星新一


  1. 2017/10/13 15:29:21

    子供の試験勉強に一文が出ており、おもしろそうで 買ってみました。全体を読むと試験問題のイメージとは 違う文章でした。結構難しい。

    独学のすすめ/加藤秀俊


  1. 2020/12/14 09:43:07

    暇なときに見ています。 俳句の勉強用に購入しました。

    絶滅寸前季語辞典/夏井いつき