1. 2020/12/06 13:45:20

    学術書のような感じで、どちらかと言うと、宝石貴金属に属する、石が中心で、野山で、河原で見つける事の出来ない石が多く載っており、正直残念でしたが、鉱物と言うことになると、このような図鑑になってしまうのかな?もう少し、子供から、大人まで、幅広い年齢層に、読んでもらい、家族で、河原で石の名を探し合う家族の姿が理想かな!

    愛蔵版 楽しい鉱物図鑑 / 堀秀道 〔図鑑〕


  1. 2021/03/29 22:23:33

    ニュートンはビジュアル的にとても素晴らしいお話が一人もなし、一人で学んでいく際にもとても重要な学びとなりました。数々の気象現象のメカニズムもわかり、とても学びの多い素敵な一冊でした。

    ゼロからわかる天気と気象 超図解天気の知識をまとめた保存版!


  1. 2018/01/06 20:16:35

    全宇宙の半径は、470億光年、直径940億光年あると、わかりました。すごい!!   全体密度がなんと4000億光年もあるらしいです。最終的体積・密度は、10の100乗リッポウキロメートル光年あるらしいです。                   10000の3327万乗リッポウキロメートル光年・素数最大の数までに 大宇宙膨張するらしいですよ。   これは、図書館の資料でわかりました。 2004年10月の記録です。すごい!発見です。 

    宇宙論/二間瀬敏史


  1. 2018/11/29 16:36:56

    毎年購入しています。 いつも同じ構成になっていて使いやすい。

    天文年鑑 2019年版 / 天文年鑑編集委員会 〔本〕


  1. 2019/07/22 15:31:58

    小学3年生の孫用に買ったものです。前評判のとおりで孫も私も気に入っています。 加古さんの他の本も順次、買い揃えていきます

    宇宙 そのひろがりをしろう かがくのほん / 加古里子 (かこさとし) 〔絵本〕