1. 2021/05/22 12:05:25

    るるぶが宇宙を取り上げる時代ですよね。宇宙旅行はアニメの話だけではなくなりました。アルテミス計画や大林組の宇宙エレベーターも載っています。

    るるぶ宇宙 探査の最前線から未来の旅行プランまで徹底ガイド / 林 公代 監修


  1. 2018/01/06 10:20:26

    2004年に2台の探査機が火星に軟着陸した時、興奮しました。この年の2004年10月に、大宇宙全体がわかりました。なんと、10000の2273万桁乗リッポウキロメートル光年です。無限大の大きさに膨張しているらしいです。すごい発見でした。図書館の資料でわかりました。

    驚異の太陽系ワールド 火星とその仲間たち/日経サイエンス編集部


  1. 2021/03/15 05:10:11

    以前、月刊天文ガイドで連載されていた記事をまとめられたものです。 本当に宇宙は人間に都合よくできているなと、宇宙ができた当初に定数と言われるものがタイトル通りに「なぜかちょうどいい」 神様の存在か、人間原理か、それとも偶然か… あと、挿絵がとても私好みです。

    なぜか宇宙はちょうどいい この世界を創った奇跡のパラメータ22/松原隆彦