1. 2015/10/12 19:04:42

    とにかくカビ臭いです。 おかげで内容はあまり頭に入ってきませんでした。 序盤はシーケンス制御の要素について基本的なことに触れ、 終盤の基本回路と実用回路が分かりやすく、合点がいきました。

    シーケンス制御がわかる本 なるほどナットク! / 大浜庄司 〔単行本〕


  1. 2015/10/12 18:47:39

    値段が安いのと、比較的素人にもわかりやすい内容なので、まとめて5冊買って会社の勉強会に使います。 WINDOWS7対応ですが、WINDOWS10に対応しているかどうかわかりませんがやってみます。

    電子回路シミュレータPSpice入門編 電子回路の動作をパソコンで疑似体験! ツール活用シリーズ / 棚木義則 〔


  1. 2015/10/12 17:01:29

    この本の解説でいままでもやもやしていた事がらがスッキリしました。積極的なベクトル利用が大切なことがわかりました。

    実践!!ベクトル図活用テクニック 描けばわかる電力システム/小林邦生