1. 2020/06/08 14:44:42

    欲しかった本です。ありがとうございました。これでまた一つ時代小説の楽しみが増えました。

    江戸あきない図譜/高橋幹夫【著】


  1. 2021/02/08 21:45:57

    江戸幕府の鷹場制度を研究する方や幕末史に興味がある方は必読の一冊といえると思います。商品発送も早くて丁寧でした。

    幕末期の江戸幕府鷹場制度 徳川慶喜の政治構想 / 安田寛子


  1. 2019/03/27 21:34:12

    出来事と場所が関連付けられていて分かり易く、今度、神話にゆかりのある場所に行ってみたいと思います。

    古事記でめぐる日本の神社名鑑 完全保存版 神話から人代へ天皇家のルーツがわかる


  1. 2017/07/13 15:19:31

    一 鎌倉党、二 三浦党と読みましたが、三浦党が近年研究されているので、内容的に物足りなさが多かったですが、三 中村党・波多野党は、結構読み応えがありましたね。尊卑分脈でも「桓武平氏」は詳しくなくて、作者である湯山学氏は、所収されているあらゆる系図を基に解り易く詳細説明しているので助かりますね。土肥氏は「和田合戦」これに尽きると思いますが、歴史にもしあの時とあっても、北条氏による幕府創業以来の相模の国御家人失脚は続いていたと思います。

    相模武士3 中村党・波多野党/新品/レビュー書く送料無