1. 2019/05/07 09:57:36

    わかりやすく、しかし学問的に書かれているので勉強になります。

    日曜日の歴史学/山本博文


  1. 2019/04/29 13:07:46

    外国人から見た日本の天皇制。あと2日で、平成が終わりますが、この機会に読むべき事がこの本には、書かれている様な気がしました。非常に参考になった、シリーズの一冊です。「遠い崖」も半分の折り返しです。

    遠い崖 大政奉還 遠い崖−アーネスト・サトウ日記抄6/萩原延壽【著】


  1. 2019/03/27 21:34:12

    出来事と場所が関連付けられていて分かり易く、今度、神話にゆかりのある場所に行ってみたいと思います。

    古事記でめぐる日本の神社名鑑 完全保存版 神話から人代へ天皇家のルーツがわかる


  1. 2019/03/11 18:45:51

    商品綺麗でした。非常に状態の良い本です。

    宮本武蔵/童門冬二(著者)


  1. 2019/03/07 07:57:52

    新品に近い値段ながらも、書籍の想定・中身・同根の講演録CDもすこぶる綺麗で、これが古本?と思わずにはいられませんでした。配送・梱包状態からとても丁重に扱われた品のように感じました。

    新説・明治維新 西悦夫講演録 CD付き/西悦夫(著者)


  1. 2019/02/28 17:08:20

    今まで、疑問の事が、かなり判ってきました。まだ4冊目なので、引き続き読みたいと思っています。

    遠い崖 大分裂 遠い崖−アーネスト・サトウ日記抄10/萩原延壽【著】


  1. 2019/02/20 22:49:04

    全く知らなかった歴史が、この書にあり、とても興味深く読みました。明治維新前後に、日本各地の港に、外国籍の船舶や、各藩の船舶も往来していたとは❓

    遠い崖 慶喜登場 遠い崖−アーネスト・サトウ日記抄4/萩原延壽【著】


  1. 2018/12/20 15:26:40

    この目まぐるしく変わる時代に、多くの書簡が残されており、歴史を学ぶ上で、大変参考になります。

    遠い崖 賜暇 遠い崖−アーネスト・サトウ日記抄12/萩原延壽【著】


  1. 2018/12/07 06:03:16

    外から見ると、余り紹介されていない、岩倉具視の対列強6ヵ国に対する活躍が、良く分かり、勉強になりました

    遠い崖 帰国 遠い崖−アーネスト・サトウ日記抄8/萩原延壽【著】


  1. 2018/12/01 18:41:41

    「学者さん」の書いた文章で、一般人には難し過ぎます。前提知識がたくさん必要と言うべきか。

    歴史のなかの新選組/宮地正人


  1. 2018/07/23 08:40:57

    2冊購入し、一冊しか届いていませんが、 間違えていませんか?

    近世朝廷社会と地下官人/西村慎太郎


  1. 2018/04/22 18:42:28

    内容は値段のわりには内容が少なく感じました。 到着に時間がかかりました。 商品の角に角打ちしたらしく曲がりが有りました。 梱包に少々難ありでした。

    古代史に秘められた飛鳥の謎 聖徳太子、蘇我氏から天智・天武天皇、渡来人まで/千田稔


  1. 2018/04/22 11:42:20

    良い商品を安く購入することができて大変満足しています。またよろしくお願いいたします。

    逆説の日本史 23/井沢元彦


  1. 2018/02/01 17:20:21

    内容がとても興味深く何度読み直しても、満足できるので楽しみに購入しています。

    逆説の日本史 23/井沢元彦


  1. 2017/07/23 13:38:12

    たいへん読みやすいですね。北条氏により失脚させらた相模武士の後裔が倒幕に天皇方・幕府方にと別れて登場しておられ、また三浦氏も和田合戦・宝治合戦・承久の乱で大いなる痛手を蒙り、足利氏により「大介」を賜ったのは良かったと思います。建武の新制と言っても、武士を排除して貴族による政治には到底無理が生じますね。

    鎌倉府と相模武士 上下/新品/レビュー書く送料無


  1. 2017/07/13 19:58:47

    数々の「乱」「合戦」においての敵味方が「系譜」で表されており、たいへん判り易いですね。これが文章だけだと中々要領がつかめにくくて何度も読み返さなければならないので助かりますね。三浦氏も取り上げていますので良かったですよ。東国に下りし源氏の郎党が桓武平氏を祖とする諸氏。貞盛以降伊勢下った「伊勢平氏」とは異なりますね。この5巻があればこその完結ですね。

    相模武士5 糟屋党・渋谷党・その他の諸氏/新品/レビュー書く送料無


  1. 2017/07/13 15:19:31

    一 鎌倉党、二 三浦党と読みましたが、三浦党が近年研究されているので、内容的に物足りなさが多かったですが、三 中村党・波多野党は、結構読み応えがありましたね。尊卑分脈でも「桓武平氏」は詳しくなくて、作者である湯山学氏は、所収されているあらゆる系図を基に解り易く詳細説明しているので助かりますね。土肥氏は「和田合戦」これに尽きると思いますが、歴史にもしあの時とあっても、北条氏による幕府創業以来の相模の国御家人失脚は続いていたと思います。

    相模武士3 中村党・波多野党/新品/レビュー書く送料無


  1. 2017/07/13 15:18:58

    曽我兄弟の仇討は有名ですが、それで範頼に災いしましたね。扇谷上杉氏の執事を務めるまで繁栄したのですね。山内首藤氏が頼朝に許されて、一族の繁栄の礎になったのも幸運でしたね。読みやすくてホント良い書籍です。

    相模武士4 海老名党・横山党/新品/レビュー書く送料無