1. 2016/03/09 09:14:34

    1巻(始皇帝暗殺)から優れた頭脳を見せていた韓信が大活躍を見せます。 思いもよらない作戦を考える韓信にビックリしながら読んでいるうちに「次はどう動くの?」とワクワクする一冊です。 さらに1巻から続けて読んでみると「韓信は頭良かったもんな」とうなづきながら読める本です。

    項羽と劉邦 水火の計/横山光輝


  1. 2018/04/21 18:26:57

    このシリーズは毎回購入しています。テレビでも観ていますが、本だと、自分のペースで読めて理解しやすいと思います。

    名探偵浅見光彦の事件簿&旅情ミステ 11/あがのまこと/内田康夫