1. 2012/01/24 14:39:28

    本屋で3巻目を見つけましたが、2巻目は在庫もありませんでした。そちらで揃えることができてとても助かりました。

    救出ミッション、始動!/マイク・シェパード/中原尚哉


  1. 2014/02/09 21:08:48

    疲れてくると私は特に詩を読みたくなります。色んな詩人の感性に触れて癒さる感じになれます。詩だけではなくてその詩人の人生も紹介されてるのに興味が一層わきます。

    バイロン詩集/バイロン/阿部知二


  1. 2014/11/15 18:55:21

    近所の書店には無くネットで購入。 以前読んだことがあり、好きで3回4回と読み返したことがあり もう一度読みたくなり買いました。 極寒のシベリアをサバイバルする主人公の話ですが サバイバル好きな人なら確実にはまります。

    シベリアの孤狼/ルイス・ラムーア/中野圭二


  1. 2012/11/05 18:12:13

    すっきりした感じで、きれいな本です。

    オデッセイ/デレク・ウォルコット/谷口ちかえ


  1. 2013/02/06 21:16:08

    98年発売ながら、グリッドコンピューティングを大規模に実装した暗号解読専用のスーパーコンピューター、暗号という特殊で日々進歩する技術を鮮明に描き出していて、加えて密室になったNSA内とスペインを舞台に人間ドラマも上手く描けていて、一気に読み進めることができます。

    パズル・パレス 上/ダン・ブラウン/越前敏弥/熊谷千寿


  1. 2012/09/13 17:46:20

    まだ読んでないので、なんとも言いようがありませんが、とにかく楽しみですね! ずっと前から探してたんで、今回運良く購入出来て、本当に良かったです。

    未成年 上巻/ドストエフスキー/工藤精一郎


  1. 2012/05/11 16:00:37

    迅速な発送ありがとうございました。

    007白紙委任状/ジェフリー・ディーヴァー/池田真紀子


  1. 2012/09/13 17:54:47

    「未成年」に限らずドストエフスキーの作品は、ちょっと取っ付きにくい部分がありますけど、読み慣れてくると、言い回しなどが結構面白くて笑っちゃいますね! 他にもいろいろな作品がありますので、ひと通り読んでみることをおススメします!

    未成年 下巻/ドストエフスキー/工藤精一郎


  1. 2013/05/15 21:16:37

    1900年代前半を舞台に、その名前を聞いたら悪党も震え上がる<ヴァン・ドーン探偵社>の腕利き探偵であり、お金持ちで イケメン?であるアイザック・ベルが主人公。 結構意外だったのは、ベルがスーパーマンではなく、沢山に失敗をして 悩み・苦しみながらも犯人に肉薄していく点。これが、人間臭くて中々イイ。 早く2作目リリースされないかな。

    大追跡 上/クライブ・カッスラー/土屋晃


  1. 2014/05/27 21:30:06

    「天使と悪魔」「ダ・ヴィンチコード」につづく、ロバート・ラングドンシリーズ第三弾。 秘密のヴェールに覆われたフリー・メイソン。科学と宗教のあり方がこの作品のテーマです。 主人公たちが「あえて危機に陥ってるんじゃね!?」的な展開が多々あるものの、数々のピンチに際して象徴学者としての才能を如何なく発揮して暗号を解いていき、謎の真相に接近していくストーリは読み応え十分。ラングレーにある「クリプトス」まで出てきて、暗号にまつわるロマンを大いに掻き立ててくれます。

    ロスト・シンボル 上/ダン・ブラウン/越前敏弥


  1. 2013/01/16 22:29:12

    今回の舞台は、アフリカ沖。休暇で訪れた島で古い号鐘(ごうしょう:マリンベル)を発見したことから何者かにつけ狙われてしまうファーゴ夫妻。NUMAシリーズやオレゴン号シリーズのように、えらい装備で圧倒するシーンはないけど、二人で力を合わせ機転を利かせて危機を乗り切る様は読みごたえ十分。 特に本作は、入手したモノを写真で掲載するなど、他シリーズにはない試みが行われています。

    アステカの秘密を暴け! 上/クライブ・カッスラー/グラント・ブラックウッド/棚橋志行


  1. 2014/10/22 14:15:57

    情景が目に浮かぶ様だと、絶賛してました。

    赤毛のアン/モンゴメリ/村岡花子


  1. 2013/04/25 22:30:41

    本シリーズの良いところは、どんな危機にも二人で力を合わせて乗り越えるファーゴ夫妻とセルマなど二人を支援するチームの存在。 夫妻が前線部隊だとすると、セルマたちは後方支援という役割が完璧に 調和していて、ストーリーが澱みなく流れていきます。

    ヒマラヤの黄金人(ゴールデン・マン)を追え! 上/クライブ・カッスラー/グラント・ブラックウッド/棚橋志行


  1. 2012/08/26 20:07:53

    最新の造船技術を使って建造されたタンカーが大西洋で忽然と姿を消し、NUMAのオースチンとガブリーヨが科学者と一緒に探索している最中に現れた謎の渦流を追ううちに、明らかになる悪事。 本作では、第二次世界大戦中に研究されていた電磁兵器と、現代に蔓延るアナーキズムを融合して、一つの作品になっています。

    運命の地軸反転を阻止せよ 上/クライブ・カッスラー/ポール・ケンプレコス/土屋晃


  1. 2013/12/11 22:58:31

    本作最大のイベントは、ヴォルデモート卿の復活。 3つの魔法学校の代表者が対戦する100年ぶりの三大魔法学校対抗試合への出場権を特例で獲得したハリー。自らの機転と勇気、ロンやハーマイオニーの助けで、出される課題を次々とクリアしていく中、ヴォルデモート卿の復活が着々を進んでいくストーリーは目が離せません。

    ハリー・ポッターと炎のゴブレット 4-1/J.K.ローリング/松岡佑子


  1. 2012/09/18 21:46:44

    最初のところは途中で飽きてしまって、という方も多いようですが、最初から読んだほうが、味わい深いと思います。無理なら誕生日のところからでもいいですが...。 フロドとサム、メリーとピピンの旅の様子がのんびり楽しめるので、いいと思います。

    指輪物語 1/J.R.R.トールキン/瀬田貞二/田中明子


  1. 2013/06/26 21:05:10

    ハリーがダーズリー家の忍耐の生活?を過ごしているところから、ハグリッドが迎えに来たことから自分が有名な魔法使いであることを知り、右も左もわからないホグワーツ魔法魔術学校への入学、ロン、ハーマイオニーと知り合う過程、ハリーがかつて倒したとされるヴォルデモートとの賢者の石を巡る対決など、映画では尺の関係で薄くなってしまった背景描写を埋めるのはやっぱ原作本に限ります。

    ハリー・ポッターと賢者の石 1-1/J.K.ローリング/松岡佑子


  1. 2013/02/13 21:36:15

    クライブ・カッスラー原作、オレゴン号シリーズ。 ストーリーの大枠は宗教がらみと言うことで新規性は無いながら、量子コンピュータの力を借りて、政治・軍事大国アメリカを強請り、主張を強要しようとする大富豪。アメリカ政府が機能しなくなり、最後の綱になるガブリーヨ一行の活躍が余すところなく詰め込まれています。

    絶境の秘密寺院に急行せよ! 上/クライブ・カッスラー/ジャック・ダブラル/伏見威蕃


  1. 2015/02/22 15:28:03

    見た目にわかる折れがあったがきちんと対応してくれたのが良かった 利用したくないと思ったが又利用したいと思いました

    フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ 下/ELジェイムズ/池田真紀子


  1. 2019/07/09 10:18:57

    要した日数、本の綺麗さ等、特に問題ありません。

    あなたの人生の意味 下 / デイヴィッド・ブルックス / 夏目大


  1. 2013/10/30 21:11:04

    ハリーも三年生を迎え、少しは成長しちゃったかなぁと思いきや、 これが全くもってその痕跡なし!親友のロンやハーマイオニーも 変化なく、この作品の安定感に直結しています。 本作でも「闇の魔術の防御術」の先生が変わって、ハリー一行に大きな 影響を及ぼし、また宿敵スネイプ先生はさらに磨きのかかったハリー いびりに精を出し、そもそもハリーをどうしてそんなに目の敵にするの? という大きな疑問の答えが見つかるのもこの作品です。

    ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 3-1/J.K.ローリング/松岡佑子


  1. 2011/12/02 07:19:01

    文庫本1冊でも、送料無料でありがたいです。 探していた本が見つかり、安く手に入ったので感謝しています。

    レッド・ドラゴン侵攻! 〔1〕上/ラリー・ボンド/伏見威蕃


  1. 2019/07/09 10:18:39

    要した日数、本の綺麗さ等、特に問題ありません。

    あなたの人生の意味 上 / デイヴィッド・ブルックス / 夏目大


  1. 2019/06/14 23:23:51

    こちらの本と出逢えてとても嬉しく思っております。本当に手に入れる事ができて、感謝しています。 これからも素敵な商品を期待させて頂きたいと思っております。

    わたしのこと、愛してる? / サラ・モーガン / 吉田洋子