1. 2017/12/19 19:28:15

    樋口先生の巻頭言ににじむ奥平先生への想い、象徴天皇を国民主権の下に置くための宮内庁の政治からの独立という視点、これを読むだけでも価値のある本です。為政者の多くが立憲主義、憲法尊重擁護義務をないがしろにして恥じない今だからこそ、多くの人に読んでほしい一冊です。

    憲法の尊厳 奥平憲法学の継承と展開/樋口陽一/中島徹/長谷部恭男


  1. 2017/11/04 17:46:39

    探していたものが安く買えて、ポイントも付いて満足です。欲を言えば、もっとキレイなものがよかったですが、古い本なので仕方ありませんね。

    憲法の争点/法律・コンプライアンス(その他)


  1. 2017/10/28 16:29:16

    迅速な丁寧な対応ありがとうございました。探していた書籍が手に入りうれしいです。

    憲法関係答弁例集〈第9条・憲法解釈関係〉 平成28年9月内閣法制局