1. 2018/11/16 17:07:09

    会社を設立してから大きくなるまで、登場人物を使った設問で展開していきます。 会社法の制度趣旨を、法律の視点のみならず金融視点から考えることができます。著者先生は学生向けに書かれている感じですが、資格学習者や社会人も読んでいて面白い内容です。 ただ、ページ数が600ページを超えるので気合がいります。

    金融から学ぶ会社法入門/大垣尚司