1. 2016/01/31 11:49:05

    学生時代にニーチェの書物が愛読書でした。 50歳を越えたある日、また読み始めました。若い頃より、良く分かります。 この本は、理解を深めてくれます。

    ニーチェを知る事典 その深淵と多面的世界/渡邊二郎/西尾幹二


  1. 2017/08/29 02:57:44

    著者の本ができるまでの経緯がかなり詳しく書かれてあり 親しみを感じた。難しそうなものなので大変だったことがよくわっかた。 本文は評課云々するものではない。

    ギルガメシュ叙事詩/矢島文夫