1. 2021/03/10 00:30:55

    帆帆子さんのこちらのシリーズは1冊目からずっと読んでいます。 一般人とは違う世界の人という感じもしますが、読んでいるとなんとなく楽しい気持ちになれるからいいかなと思っています。

    毎日、ふと思う 帆帆子の日記 19/浅見帆帆子


  1. 2018/04/20 00:18:19

    著者は日本人ではないはずなのだが、日本人以上に日本語を使いこなしている。言語そのものに興味がある人におすすめ。

    英語にあきたら多言語を! ポリグロットの真実/トニー・ラズロ/小栗左多里


  1. 2019/08/26 15:59:31

    ナオコーラさんらしい本です。好き好きかもしれませんけど。

    ブスの自信の持ち方 / 山崎ナオコーラ


  1. 2021/07/31 10:24:09

    発送も迅速丁寧でよかったです。酒井順子さんの本は、どれを読んでも、イッキに読めるし、繰り返し読んでも楽しく、全部集めてるところです。

    毎日クーポン有/ 処女の道程/酒井順子


  1. 2021/02/22 19:26:04

    人命を救うミッションに身を投じる著者の間近で、人命を奪う争いが行われている、非現実的な現実が過去から学ばない人類の宿痾として、赤裸々に語られながらも、絶望的な状況から希望を見いだす、日蓮仏法ならびに創価思想には、目から鱗のインパクトがある。

    日曜はクーポン有/ クレア・バーチンガー自伝 紛争地の人々を看護で支えた女性の軌跡/クレア・バーチンガー/西田佳子


  1. 2020/12/01 17:49:09

    コロナ自粛期間中にインスタグラムにて出会った高山都さんのファンになりました。美食姿1・2も愛読しており、少し疲れたとき、自分自身を見失いそうになったときなど、心が自然と落ち着く言葉がちりばめられています。 こちらの3は、生き方やコスメについてなども載っており、とても楽しい一冊です。お家時間がまた充実します!

    高山都の美食姿 3 / 高山都


  1. 2021/09/01 15:59:25

    BTSのVの愛読書だと知り、ぜひ読んでみたいと思い購入しました。エッセイのようになっているので読みやすく、共感できるようなお話がたくさんありました。

    家にいるのに家に帰りたい / クォンラビン / チョンオ / 桑畑優香


  1. 2021/08/27 19:04:53

    欲しい商品があった時、本屋さんで探すのは時間が掛り、本屋さんによってはとりよせになります。NETでの購入は本当に便利でたすかります。

    クレア・バーチンガー自伝 紛争地の人々を看護で支えた女性の軌跡 / クレア・バーチンガー / 西田佳子


  1. 2021/01/03 08:48:37

    着物愛がぎっしりみっちり詰まった作品で、初心者にもそうでない方も楽しめると思います。イラストも楽しく、あっという間に読み切りました。一年の着こなしも参考になるし、着物=難しそうって思う人には、着物に対するハードルが下がる作品だと思います。

    ばらいろ着物手帖/ハセガワアヤ


  1. 2018/04/27 21:41:18

    とても面白かったです。わたしに必要な事がたくさん書かれていました!この本に書いてあることが全てではなく、彼の考え方や趣味などと照らし合わせながら頑張ります!

    既読スルーされた数だけ幸せになれる/広中裕介


  1. 2021/08/02 07:47:10

    酒井順子さんの本は、すべて読みやすくイッキに読めます。何度読み返しても面白いし、表紙も可愛く本棚にあるだけで楽しい気持ちになります。全部揃えたいです。

    毎日クーポン有/ an・anの嘘/酒井順子


  1. 2021/08/09 16:53:25

    絵本なので文字数が少なくとてもシンプルではありますが、しっかりとポイントが抑えられていて、コーヒーをこれから勉強する私にとってはとてもためになりました。絵もほっこりします。

    毎日クーポン有/ コーヒーの絵本/庄野雄治/平澤まりこ


  1. 2018/10/28 17:34:53

    とても読みやすくてすぐに読み終えてしまいました。書かれていることも納得出来ることも多かったです。

    愛されたいなら嫌われなさい 嫌われるほど生きるのが楽になる自分プロデュース術/内藤加奈子


  1. 2018/02/28 22:47:46

    ものづくりの大変さ、難しさ、そして何より面白さが良く表現されていて、とても面白かった。もう、50才が目の前ですが、この歳になって「こんな仕事ができるようになりたかった。」そう、思わせてくれる痛快な一冊です。

    輝ける場所を探して 裸でも生きる 3 ダッカからジョグジャ、そしてコロンボへ/山口絵理子


  1. 2019/04/17 19:42:51

    スーさんのラジオを聞いていて、面白そうだったのでかってみました。 思っていたとおり(というかそれ以上に)面白くて読みやすい本でした

    私がオバさんになったよ / ジェーン・スー / 光浦靖子 / 山内マリコ