1. 2021/02/27 12:18:22

    竹谷氏による細かい解説付き、更にはお蔵入りした企画なども含まれていました。 正にボリューム満点と言える一品であったかと思います。 強いて言うなら、やはり竹谷氏は造形作家であるため、最初に買うならば畏怖の造形といった造形物の写真集の方が満足度は高いかと思われます。

    『竹谷隆之 精密デザイン画集』


  1. 2021/02/24 19:00:36

    少し前のシャビーシックを引きずった感じで、最近の服屋系のインテリアで流行のペルシャ絨毯ブームとはズレてるのので注意。

    遊牧民と村々のラグ キリム&パイルラグの本格ガイド / 前田慎司


  1. 2021/02/14 12:40:17

    表紙が汚れていて、本のソリもあり、とても残念でした。とっても楽しみにしていただけに、がっかり感が強かったです。返品などの手段が分からず、そのまま受け取りましたが、改善いただきたいと思います。

    日曜はクーポン有/ ウィリアム・モリスのフラワー・パターン ヴィクトリア&アルバート博物館コレクションを中心に/ローワン・ベイン/城下真知子


  1. 2020/12/16 18:10:31

    素晴らしい本にお買い得な価格で出会えました。モリスと次女メイのデザインの変遷と変わらぬ身近な花々への思いが、V&A博物館の学芸員によって、パターンとともに明らかにされています。家族が刺した刺繍のタペスリーは圧巻で、ため息をつきながら読んで/見ています。

    『ウィリアム・モリスのフラワー・パターン』


  1. 2020/11/30 21:09:55

    「っぽくなるデザイン」という書籍のタイトルそのままに、豊富な実例とともにさまざまなデザインテクニックが紹介されており、手元に置いておくとなにかと重宝する一冊です。

    っぽくなるデザイン 誰でもできるかっこいいレイアウト集/ingectar‐e


  1. 2020/11/06 13:07:44

    スムーズにお取り引きできました。 梱包も問題なく、手書きのメッセージが添えられていてほっこりしました。 展覧会に行けない分、本を堪能しようと思います。

    『ルート・ブリュック 蝶の軌跡』 Rut Bryk


  1. 2020/07/07 17:30:40

    すみずみまで素敵なデザインが施されています。キラキラした装丁がまるでパッケージのよう。長く大切に愛読したい一冊。

    新品本/ウィリアム・モリス クラシカルで美しいパターンとデザイン ウィリアム・モリス/〔作〕 海野弘/解説・監修


  1. 2019/08/07 09:57:11

    原さんの仕事の全体像が見られます。あ、これも原さんか、というデザインがあちこちにあります。おすすめです。

    デザインノート 最新デザインの表現と思考のプロセスを追う No.86(2019)


  1. 2018/10/18 10:25:56

    装丁だけということではなく「グラフィックデザイン全般の教科書」のような本です。 鈴木成一氏のデザインは、どれも白場(紙の地色部分)のヌケ感が素敵だと思っていたのですが、この本の中でズラッと並んだ過去作を一つ一つ見ていくと、さらにそのデザインのすごさに惹かれました。また、制作時のエピソードなども添えられており、興味深く読みました。 本は200頁フルカラー。タテ257mm×ヨコ190mmのサイズで厚さ20mmというボリュームです。とても見ごたえがあります!

    デザインの手本 文字・イラスト・写真・素材・特殊加工/鈴木成一


  1. 2018/01/22 08:49:37

    五センチ×五センチの小さいパーツが欲しい人には良い。45ページ~46ページだけたくさん載ってます。

    Black Brown Shaded Golden Mehandi Creations 原寸大ヘナタトゥ(メヘンディー)デザインブック / ヘナタトゥー


  1. 2018/01/22 08:49:36

    老眼には見つらいかも? 黒い線で書いてないので、見にくい。 伝統的なデザインが多い。デザインが細かいので上級向きかなぁ・・・・

    ULTRAMODERN MEHANDI DESIGNS 原寸大ヘナタトゥ(メヘンディー)デザインブック / ヘナタトゥー 化粧品


  1. 2017/10/22 03:42:23

    いつもこのストアで買ってますが商品には満足しています。非常に早い配送もありがたいですね。 また使いたいと思います。

    ポール・コックスデザイン&アート/ポール・コックス


  1. 2012/06/04 17:59:09

    仕事でPR資料を作るための参考書として購入しました。 図が多用されていて非常にわかりやすいです。 悪い例も掲げられており、なぜ悪いのか、 どうすればよくなるのかを見ることにより 文字情報で見るよりも、理解しやすいです。 百聞は一見にしかず、です。 説明されるまでもない内容もありますが、 目で見て納得する項目もあります。 難しい説明はありません。 実例を見て学ぶことができるので、 まさに「だれでもできる」感じがします。 デザインを学習したことがない人が デザインを学びたい時の入門書として 使える本だと思います。

    だれでもレイアウトデザインができる本 レイアウト・文字組・配色、センスアップのコツ/樋口泰行