1. 2014/12/23 00:39:12

    在庫無で自動キャンセル。その間時間かかりすぎ。

    新品本/YUZURU 羽生結弦写真集 羽生結弦/著 能登直/著 能登直/撮影


  1. 2015/03/31 22:43:06

    宗教は人間が発明したものの中で最悪のものです。 原爆よりも悪い。 できることなら全廃するべきです。

    宗教はなぜ必要なのか/島田裕巳


  1. 2014/03/20 10:55:52

    ほんとにひどい本でした まるで素人がナショナリズムこじられて必死に書いた感がきもい The デマゴーゴス

    田母神国軍 たったこれだけで日本は普通の国になる/田母神俊雄


  1. 2016/04/04 20:57:11

    届いていない商品、ストアをどのように評価すればよいか、 ご教授いただければ、勉強になります。

    地方は活性化するか否か マンガでわかる『地方』のこれから


  1. 2016/04/10 06:36:04

    今、読むどころでわありません。本の表側三分の二の所から立てに、四分の一の所まで斜めに、くの字型に折り目が付いています。どうしてこような折り目が付くのですか?信じられません。今重石を掛けていますが取れそうにも有りません。もう二度と通販買う気はありません。

    あの世へ逝く力/小林玖仁男


  1. 2016/06/24 04:10:45

    共産主義はファッションじゃない。みんな過去の歴史を知らないの?共産党が支配した国を。

    日本共産党カクサン部! ゆるくてマジメなPR戦略/チーム・カクサン部!


  1. 2017/10/12 16:32:41

    犯行声明文が載っていると思いきや、事件の簡単な概略や専門家の解説がほとんど。ページ数も無料冊子より薄い

    実録!犯行声明


  1. 2016/06/18 10:22:49

    自分の信念を曲げないこと、\nいい友人と付き合うことの大切さ、\n目標を常にもって歩むことで得られる\n揺るぎない人生観\n学ぶことが多くいい図書でした。

    医師・登山家今井通子/山本素子


  1. 2016/11/20 00:21:22

    届きません、在庫ないのなら在庫なしにするべきでは。注文してから10日ほど待っていますが、どうなっているのでしょうかぁあ

    新品本/憲法と君たち 復刻新装版 佐藤功/著


  1. 2016/11/19 23:26:31

    円安ドル高トレンドに転換だね、あなたの予言とは正反対に。 これからでも遅くないから、一所懸命勉強してね、江守さん(笑)

    1ドル65円、日経平均9000円時代の到来 2020年までの大波乱を乗り越える投資戦略/江守哲


  1. 2018/07/20 03:12:18

    落とした本を梱包して届けたんだと思う。本の角が潰れた状態で届きました。他のショップで買えばよかった。

    ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち/J.D.ヴァンス/関根光宏/山田文


  1. 2016/12/27 22:21:21

    3度配達日時を問い合わせました。1度目はこちらのミスでメールを削除したため、改めて配送日時を問い合わせたところ返事はありませんでした。その後2度同内容を問うたところなしのつぶて。ちなみに発注したのは12月11日、今日は同28日です。信用できる店舗なのかどうか疑念が生じつつあります。(今日現在未到着)

    狂うひと 「死の棘」の妻・島尾ミホ


  1. 2016/12/07 07:33:15

    本の帯が全体的によれて破れていました。残念です。エコ包装もよいと思いますが商品が傷つくのは論外だと思います。もう少し考えて送って欲しいです。この大きさの本を2冊頼めば途中で振動な等で傷つくことは十分に予想されると思います。これなら既存の本屋さんで見て買います。

    人類は絶滅を逃れられるのか 知の最前線が解き明かす「明日の世界」/スティーブン・ピンカー/マルコム・グラッドウェル/マット・リドレー


  1. 2017/05/26 12:58:42

    5/11に注文して届いたのが5/25。 物が無いのは仕方ないのかな? 本は、本屋さんで買いましょう。

    NHKをぶっ壊す! 受信料不払い編/立花孝志/著 大橋昌信/著 NHKから国民を守る党を支える会/編


  1. 2017/04/27 18:00:12

    商品がないのに、あたかもあるかのような タイトル、数日経ってから「商品ありません」 の連絡。がっかりしました。

    地球が教える奇跡の技術 大自然のすごさを活かす「ネイチャー・テクノロジー」の世界/石田秀輝/新しい暮らしとテクノロジーを考える委員会