日本エッセー 女性作家

  1. 2016/12/22 00:30:46

    友人に進められて図書館で流し読み、読みやすく、分かりやすく、面白いので、手元に持ちたくて購入。著者のお人柄があらわれており、人の暮らしの中で語り継がれた養生や治療にだけでなく人間模様まで伝わってきます。医心方を、40年かけて現代に復活させた地道な労力に敬意を持ちました。ありがとうございます。

    医心方の世界 古代の健康法をたずねて 新装版/槇佐知子


  1. 2018/05/01 05:53:09

    この空気感、ヒロさんとの絶妙な距離感。 ゆるーいイラスト、いや、ヒロさんが緩いからそう感じるのかな。 ご家族のにダウン症の人がいる人は楽しく、あるある!と読めますよ

    ヒロのちつじょ/佐藤美紗代


  1. 2016/05/29 14:42:55

    南樺太で過ごした幼い日々の思い出、学校の日々、郷土愛、 戦後の引き上げ、混乱、様々な感情・・・ そこに暮らしていた人の視点で素直に描かれる。 かつて日本人の普通の生活がそこにあった。 突如奪われる日常生活と故郷。 理不尽な過程は生々しく胸が痛む。 樺太はまぎれもない日本史の一部であるはず なのに今、ほとんど取り上げられ無い。 これも樺太の悲劇かも知れない。 著者は文章講座で学び、この著作に挑んだそう。 読み易い文章で一気に読ませてしまう。 興味のある方はぜひ、ご一読を。

    想い出の樺太/井戸田博子


  1. 2019/05/03 17:56:01

    とても読みやすくて、内容的にも心から共感できる作品であると思います。作品を読むことで、高橋尚子さんからたくさんの元気をいただきました。

    中古/古本/笑顔で生きる魔法の言葉/高橋尚子/著


  1. 2017/07/29 21:33:50

    筆者のエッセイである。学生時代に創作した詩の評価を得るために、街頭でラジカセの音楽を伴奏にして詩の朗読ライブを行った話が出てくる。街頭でギターなどのライブは見たことがあるが、詩の朗読ライブは見たことがない。筆者の個性に感動した。文月悠光の詩の鮮やかな色彩感は、高校時代に美術部の部長をしていたことに起因しているらしい。

    洗礼ダイアリー/文月悠光


  1. 2020/06/18 00:00:23

    岸本さんのエッセイ大好きです。しょっぱなの文からこころを鷲掴みにされました。

    ひみつのしつもん/岸本佐知子


  1. 2017/04/15 17:16:08

    淡々とばななワールドが綴られていて引き込まれていきます。素敵な世界観を覗けた気になります。

    毎日っていいな/吉本ばなな


  1. 2020/04/08 11:00:51

    きれいでした。ありがとうございました。発送も早かったです。

    旅ごはん/小川糸