1. 2018/07/23 08:40:57

    2冊購入し、一冊しか届いていませんが、 間違えていませんか?

    近世朝廷社会と地下官人/西村慎太郎


  1. 2018/12/01 18:41:41

    「学者さん」の書いた文章で、一般人には難し過ぎます。前提知識がたくさん必要と言うべきか。

    歴史のなかの新選組/宮地正人


  1. 2019/05/20 12:38:09

    残念ながら、目新しい発見は有りません。少し、期待外れでした。

    幕臣勝麟太郎/土居良三(著者)


  1. 2020/06/19 21:31:19

    歴史が苦手なので、子どもに聞かれたときに困らないように、と購入しましたが、やっぱり、苦手でした〜。初めの縄文弥生あたりが長すぎる、典型的なつまらなさです…。

    世界史×日本史 歴史を学べばニュースのウラが見えてくる 写真と図解でよくわかる/かみゆ歴史編集部


  1. 2019/06/18 20:48:29

    まだ受け取っていません。評価は無理です。そして書籍に関しての評価は、読後でなければできません。評価の「普通」は無視してください。

    井伊家の教え 彦根藩・末裔の娘が語る赤備えの精神 / 井伊裕子


  1. 2018/12/20 15:26:40

    この目まぐるしく変わる時代に、多くの書簡が残されており、歴史を学ぶ上で、大変参考になります。

    遠い崖 賜暇 遠い崖−アーネスト・サトウ日記抄12/萩原延壽【著】


  1. 2019/02/20 22:49:04

    全く知らなかった歴史が、この書にあり、とても興味深く読みました。明治維新前後に、日本各地の港に、外国籍の船舶や、各藩の船舶も往来していたとは❓

    遠い崖 慶喜登場 遠い崖−アーネスト・サトウ日記抄4/萩原延壽【著】


  1. 2020/04/22 19:16:47

    ネット上で見た時に、面白そうだと思い購入しました。不要不急の外出が出来ないので、ゆっくりと楽しみます。

    新説・明治維新 西悦夫講演録 改訂版 CDなし/西悦夫(著者)


  1. 2020/05/22 10:18:03

    以前、石川英輔の本を読んでいたので、この本に興味があり、注文しました。一晩で読み切りました!

    江戸の家計簿/磯田道史


  1. 2018/12/07 06:03:16

    外から見ると、余り紹介されていない、岩倉具視の対列強6ヵ国に対する活躍が、良く分かり、勉強になりました

    遠い崖 帰国 遠い崖−アーネスト・サトウ日記抄8/萩原延壽【著】


  1. 2018/04/22 18:42:28

    内容は値段のわりには内容が少なく感じました。 到着に時間がかかりました。 商品の角に角打ちしたらしく曲がりが有りました。 梱包に少々難ありでした。

    古代史に秘められた飛鳥の謎 聖徳太子、蘇我氏から天智・天武天皇、渡来人まで/千田稔


  1. 2020/04/12 17:10:29

    8巻目ですから、特別な感慨は有りませんが、何時も新鮮な内容を満喫しています。

    遠い崖 3/萩原延寿


  1. 2019/02/28 17:08:20

    今まで、疑問の事が、かなり判ってきました。まだ4冊目なので、引き続き読みたいと思っています。

    遠い崖 大分裂 遠い崖−アーネスト・サトウ日記抄10/萩原延壽【著】


  1. 2019/04/29 13:07:46

    外国人から見た日本の天皇制。あと2日で、平成が終わりますが、この機会に読むべき事がこの本には、書かれている様な気がしました。非常に参考になった、シリーズの一冊です。「遠い崖」も半分の折り返しです。

    遠い崖 大政奉還 遠い崖−アーネスト・サトウ日記抄6/萩原延壽【著】


  1. 2019/03/07 07:57:52

    新品に近い値段ながらも、書籍の想定・中身・同根の講演録CDもすこぶる綺麗で、これが古本?と思わずにはいられませんでした。配送・梱包状態からとても丁重に扱われた品のように感じました。

    新説・明治維新 西悦夫講演録 CD付き/西悦夫(著者)


  1. 2018/02/01 17:20:21

    内容がとても興味深く何度読み直しても、満足できるので楽しみに購入しています。

    逆説の日本史 23/井沢元彦


  1. 2019/10/23 00:24:29

    ありがとうございました。また機会がありましたら、お願いします。

    江戸幕府と長崎政事/清水紘一


  1. 2017/07/23 13:38:12

    たいへん読みやすいですね。北条氏により失脚させらた相模武士の後裔が倒幕に天皇方・幕府方にと別れて登場しておられ、また三浦氏も和田合戦・宝治合戦・承久の乱で大いなる痛手を蒙り、足利氏により「大介」を賜ったのは良かったと思います。建武の新制と言っても、武士を排除して貴族による政治には到底無理が生じますね。

    鎌倉府と相模武士 上下/新品/レビュー書く送料無


  1. 2019/07/17 18:56:48

    多数の書籍を同時に注文したのにすぐに到着して驚きました。テレビやネットなどで知った本を日頃は最寄りのBOOKOFFで探していて入荷するたびに少しづつ購入していたのですが、今回初めてOnlineヤフー店を利用したおかげでなかなか購入できなかったものをまとめて買うことができました。また利用したいと思います。

    官賊と幕臣たち 列強の日本侵略を防いだ徳川テクノクラート/原田伊織(著者)