1. 2019/03/12 23:50:27

    その時代に生きる人達の姿が目に浮かぶようです。源氏物語や枕草子をより深く理解出来る本です。購入してよかった。

    源氏物語の時代 一条天皇と后たちのものがたり / 山本淳子


  1. 2020/04/28 14:34:27

    中古とは思えないキレイさでした。梱包もしっかりしていました。ありがとうございました!

    新宿「性なる街」の歴史地理/三橋順子


  1. 2021/02/14 14:56:25

    後世の〇〇史観や創作物による思い込みから脱却して、事実(史料)に即して中世日本の実情を読み解こう!というスタンスの中世史研究本。 例えば鎌倉幕府が滅亡した原因についても、学術研究の成果は「分からない」という衝撃の結論。ああでもない、こうでもないと議論はあるものの、研究が進めば進むほどどれも歴史的事実に合致しないことが判明してしまうのだとか。 特にヤリダマに挙がっているのは進歩主義や階級闘争史観でして「政治体制への不満が社会全体に高まった(政治体制が社会を苦しめるものだった)から体制が崩壊した」式の単純な図式への批判は痛烈かつ痛快。 また、理解しやすいようにマンガやインターネット界隈で馴染みのコピーを連発することで、中世史に疎い読者にも配慮されているのであります。その点が「軽い」「不真面目」と感じる読者もいらっしゃるかもしれませんがね。 「そこにシビれる! あこがれるゥ!」

    戦争の日本中世史―「下剋上」は本当にあったのか―(新潮選書) 電子書籍版 / 呉座勇一


  1. 2019/05/11 17:19:09

    発送も迅速で安心感がありました。梱包もちょうどよい感じ。ためになります。

    自主独立とは何か 前編 / 細谷雄一


  1. 2015/12/19 08:57:56

    あまり一般的に知られていない偉人を知ることができ、エピソードも興味深い。

    大人のための偉人伝 続/木原武一


  1. 2018/04/18 21:17:01

    早く届いて良かったです 対応も丁寧でした。 これからも利用したいです。

    石油と日本 苦難と挫折の資源外交史/中嶋猪久生


  1. 2020/11/06 08:13:37

    類書はたくさんあります。今回の本は読みやすさがポイントかな。難しい世界史などの知識がなくても、すっと読めます。植物の歴史と世界の歴史は複雑に絡み合っている

    とうがらしの世界 / 松島 憲一 著


  1. 2019/11/29 10:50:31

    採用に関する新たな知見(科学)がとても参考になりました。

    採用学/服部泰宏


  1. 2021/02/09 13:56:14

    和算には前々から興味を持っていましたがなかなか好い入門書がありませんでした。古くは小倉金之助氏の者がありますが、今はなかなか入手困難です。偶々最近この書がでていることを知り購入してみました。和算に対して最新の研究を踏まえ好い見通しを付けることが出来そうです。

    和算 江戸の数学文化 / 小川束


  1. 2021/02/17 14:20:10

    あっという間に読み終えました。日本人のルーツは、なかなか解明されないのがもどかしいです。これからの続編を期待したいです。

    日曜はクーポン有/ 日本人になった祖先たち DNAが解明する多元的構造/篠田謙一


  1. 2020/11/11 22:17:41

    遠くギリシア哲学から、近くはフッサールまで、「共通了解」を構築する方法について、論考を深めています。魂への配慮を基本とする哲学の歩みの中で、仲間ともに協議を重ねながら「共通了解」を希求してやまない人類は、対話することの意義に目覚めます。即ち、「哲学とは対話する」ことにほかならないのでしょう。

    哲学は対話する プラトン、フッサールの〈共通了解をつくる方法〉/西研


  1. 2018/04/15 11:20:03

    1回目読破、参考になる点が少なからずある。2回目は精読の予定。

    死者と先祖の話/山折哲雄


  1. 2020/11/22 17:54:59

    たいへん、読みやすい感じで印象がよかったです。電子書籍はあまり、利用しないので、不安でしたが、そんなことはなく扱いやすい感じだったのでよかったですね。また機会がありましたらよろしくお願いします

    壱人両名 江戸日本の知られざる二重身分 電子書籍版 / 尾脇秀和(著)