1. 2020/02/24 09:32:01

    この類の本を全て検証しておりますが、半分も読まないうちに著者の思い込み執筆にうんざり。中身は人生訓を唱えながら、その内容は整合性に欠けており、この様な人間の著書に思考を惑わされないようにすべき。こんな本に無駄金使うなら、美味しい物でも食べて精気を養った方がよっぽど良い。記憶を残す転生人間として言わせて貰いますが、あの世に天国も地獄も在りませんよ!

    亡くなった人と話しませんか


  1. 2017/06/01 20:31:16

    全般に掘り下げ方が不足している内容であり並みの本です。

    統合失調症


  1. 2020/03/14 14:32:15

    人生に悩み、一日を生きることがつらい方、ぜひ読んでみてください。人生が変わります。ただ、体調がとても悪い方には、悪い方向へ、進むことがあるので、注意して下さい。

    アダルト・チルドレン癒しのワークブック/西尾和美


  1. 2019/03/12 10:58:19

    長年の著者の臨床経験と思考から生まれた心身論であるのだが、ついていけなさは、まるで信じていない新興宗教の教義に対して感じるものにとても近い。総論的な解説はとても親切で好感が持てるのだが、核心の心身相関の部分になると、自分がユング派でないからなのだろうかと思うが、違和感のみが残った。他の心身論をもう少し勉強することにしよう。

    心と身体のあいだ ユング派の類心的イマジネーションが開く視界/老松克博


  1. 2015/11/05 06:36:52

    NEARというアプローチに関する洋書の紹介。導入にはパソコンが必要なのだが、紹介されているPCソフトは翻訳元の国で使われているものであり、日本国内で使用するには難がありそう。実践するには日本版の研修などに行く必要があると思われ、だったらこの本の必要性は・・・と率直な感想。ただ、対象者の選び方やインテークの方法など、事前学習として基本的な内容を把握するには十分な内容だと思う。

    新品本/「精神疾患における認知機能障害の矯正法」臨床家マニュアル アリス・メダリア/著 ナディン・レヴハイム/著 ティファニー・ハーランズ/著 中込和


  1. 2018/04/01 18:39:20

    なかなか専門的で、難しいですが、役に立ちます。じっくり読み込んでいきたいです。

    臨床にいかす心理療法


  1. 2020/07/26 16:30:15

    装丁も手にとった感触も感じが良く、イラストや図表などが適量で読みやすかったです。地味な内容なので暗くなりがちですがそうならないよう翻訳も工夫されている感じが伝わって来ました。

    いやな気分よ、さようなら 自分で学ぶ「抑うつ」克服法 コンパクト版/デビッドD.バーンズ/野村総一郎


  1. 2020/02/16 01:02:28

    実際の事例がもう少し欲しいですが、全体的に臨床を知ってる人にはイメージして活用できると思います。。

    あなたも名医!「うつ状態」を知る・診る おや?もしや?おかしいな?と思ったら jmed26/五十嵐良雄(著者)


  1. 2015/12/20 14:20:50

    DSM5への言及はいくらかは付加されているが、内容的には第4版とほとんんど変わりはない。 それでも臨床に即した類書は見当たらないため、本書に頼る場面は多い。 2色刷りになり見やすくなったが、ビニールバックからペーパーバックになった。

    精神科処方ノート/上島国利


  1. 2018/06/13 21:38:12

    ある精神科医のサイトの紹介で購入。 すこり専門的で まだ 途中。

    自閉症スペクトラムの精神病理 星をつぐ人たちのために/内海健


  1. 2019/05/02 09:27:30

    ちょっと難しいので読み進むのが、遅いです。でも良い本だと思います。

    マインドフルネスストレス低減法/ジョン・カバット・ジ


  1. 2019/09/28 09:36:50

    DVDだけでも買った価値はある。とりあえず自閉症の概要理解はできる。興味があって少し勉強したい人向け。

    自閉スペクトラム症の理解と支援/本田秀夫


  1. 2018/09/10 11:23:43

    参考文献として購入しました。 勉強になります。

    精神医療 no.77(2015)


  1. 2018/05/01 23:18:36

    精神的な問題を持っている人の助けになりたいと思い購入しました。 まだ読めていませんが、この本で色々学べればと思います。

    治療的柔構造 心理療法の諸理論と実践との架け橋/岡野憲一郎


  1. 2020/02/18 08:01:44

    事例が項目ごとにあって、臨床と比較しながら理解できます。

    精神症状のアセスメントとケアプラン/川野雅資